FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

おもちゃ箱2

2013.11.03 (Sun)

皆さん こんばんは。
連休はいかがお過ごしですか。
私は、九州の天草に行ってきました。
いづれまた、ご報告しますね。

さて、おもちゃ箱の続きです。
数年前の私の誕生日。
欲しかったコーチのショルダーバッグを、
主人と子どもたちからプレゼントしてもらいました。

imagesCAJ23E4P.jpg

とても嬉しかったんですが、
バッグの中に入れてあったピンクの紙袋、
そっと覗くと、
これが入っていたんです。
きっと、主人が後から入れたんですね。

imagesCA0GZ9GW.jpg

その夜、何時ものように、
69から始まった主人との営み。
荒い息の中で、
主人の太いものを吸いたてていた私でしたが、
主人が用意していたあのプレゼント。
突然身体の中に入れられました。

違和感がありました。
そんなもので、
女性が気持ちよくなるとはとても思えませんでしたが、
そう思えたのは僅かな時間でしかありませんでした。

主人がリモコンのスイッチをスライドさせると、
殆ど同時に、
強い高みに登り詰めさせられました。
二度三度激しく身体を痙攣させた私は、
恐ろしいような声を上げそうで、
主人にかじりつくしかありませんでした。

「ごめんなさい、あなた。私、いっちゃうわ。」
と、許しを請いました。

主人以外のもので、
主人の目の前で激しく登り詰める私。
そんな姿を見せてしまったことが、
申し訳なく思えたのでしょうね。

オルガなんとかと言うらしいですね。
女性器の構造を良く研究して造られているようで、
強制的に、確実に登り詰めさせられます。
それも、殆ど時間を必要としません。
そのまま続けられたら、
本当に、おかしくなってしまうと思います。

けれど、
自分の準備したもので、
妻が悶え仰け反る姿を見るのが、
主人が楽しみであるのならば、
それは、しょうがないことだと思っています。

やだ、なんだか、感じてきちゃった。
おもちゃ箱、開けちゃおうかなぁ。

imagesCAY26ESW.jpg

やだ、誰こんな写真貼ったのは。
パパ あなたなのね。

えぇ。これってもしかしたら、私。
もぉ、困るわ。早く削除してよ。

関連記事
22:13  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/81-2e68ac4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。