FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

城之崎温泉

2013.10.26 (Sat)

今年2月に家族で城之崎温泉に行ってきました。
娘の受験も終わって、
お疲れ様の意味合いもありました。

私も子どもの時から、
蟹を食べに何度も連れて行ってもらっていたので、
今回も楽しみにしていました。

当日は寒波の襲来で、雪景色の城之崎でした。

DSCN4009.jpg

ホテルに着いたので、早速大浴場でしっかりと温泉を満喫。
極楽、極楽。

部屋に帰って、お化粧をしていると、
主人が後ろから抱きしめてきて、
私の浴衣の襟を分けると、両胸を揉んできました。
暖かい乳房に、ちょっと冷たい主人の両手、
気持ち良かったです。

子どもたちは隣の部屋。
夕食の時間に食事処で落ち合うことになっていたので、
まだ、2時間ほど時間には余裕あり。

浴衣を脱ぎ裸になって仁王立ちしている主人の身体から、
怒ったようにそそり出している大事なもの。
愛おしむように頬ずりして、お口に含みました。


「ママ、なんだか、機嫌が良いんだね。」
「あなたの受験も上手く行ったし、皆元気でいてくれるから。」

食事処で、
蟹料理を食べながら、そう、応えました。

ついさっきまで、
あなたたちのパパに気絶するほど愛されて、
ママは本当に幸せなのよ。

左の乳房の上についた濃いキスマークを、
娘たちに気付かれないように、何度も襟元を合わせ直したことを覚えています。

imagesCA57G10G.jpg


関連記事
21:23  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/75-b4f88b78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。