FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

天草旅行6

2020.09.15 (Tue)


222.jpg

膨れ上がった、硬く、太い彼のものが、
それまで、知らなかったと思える身体の奥の、更に奥にまで届き、
さらに、押し開こうと突き入れられようとしているように思えると、
背中に回した両手に、それまで以上に力が入り、
彼の逞しい腰に、自分の太ももを絡めてしまったこと、自分ではどうしようもなかったことだったのです。

そして、最初の一突きで、身体の中に、短くも鋭い悦びが走り抜けることを感じると、
そのこと、正直に彼に告げてしまったのでした。


その後、どれほど、抱かれ続けたのか、はっきりとは思い出せません。
数えきれないほどの深い悦びを、自分よりも随分と若いはずの彼に、
教えられ続けたのです。

腰に当てられた彼の手のひらに促されるように、
ふらふらと気だるそうに膝を立て背中を見せると、
できるだけ深く、男の人のもの迎え入れるために、
後ろから突き入れられる彼の腰の動きに、上手に合わせるように、
自分でも驚くほど激しく、自ら腰を振っていました。

pakopako_sex_6828-064s.jpg

求められてもいないのに、
ごろりと横たわった彼の身体に、覆いかぶさるように跨ったのも、
私の方からでした。

そして、彼の湯気が上がりそうに熱くなった、自分の手にした濡れた男の人もので、
うっすらと開いていただろう秘唇を開きながら、
慌てるように身体の中に埋め、桃色の恥ずかしい声を漏らしていたんです。

sex_5795-019s.jpg

僅かな間、気を失っていたのかもしれません。
けれど、良い匂いのする愛おしい彼の身体が、重なってくると、
当たり前のように、太ももを開いていました。

missionary_position_5262-040s.jpg

「スキン、付けたから、安心してくださいね」
「えっ」
「ご主人に言われたんです。危ない時だからだって」

恥ずかしそうに眼差しを上げた私、見下ろす彼に微笑むと、くちづけをねだったのでした。
彼の、大切な男の人の液。
心配のなかった奈良での夜、何も遮るもののないままに、一度は受け入れていたんです。

d0f5c9dc-s.jpg


関連記事
14:01  |  そうた君とのこと  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

更新ありがとうございます

順子さん、こんにちわ楽太郎です。
連続コメです。
刺激的な描写で、昼からの会議困りましたよw
私の場合は同室、同ベッドでして、お互いのヤラシイ姿を見せあいっこするなど、まさしく享楽の限りを尽くしたことを思い出します。
ただ、経験上若い女性は普通は困惑、下手すれば拒否、ですが、そうた君の彼女?セフレ?は凄いですね。
若い時の順子さんを彷彿させる女磨き旅を満喫されたご様子。
SWの楽しみの一つに「彼、旦那よりイっぃ~」と叫ばれることで優越感に浸れますね。
では、続きも楽しみにしております。

楽太郎 |  2020.09.15(火) 15:34 | URL |  【編集】

swの刺激

楽太郎さまもswの刺激について書かれて内容はとっても賛同ですが、ちょうど今日このタイミングで、仲のよいsw主催者から3-4組のカップル限定、単独不可、スキンレスのswのお誘いを受けましたが、さすがにめちゃ残念ですが、パートナーが全くコロナ以降おじけずいているのでお断りしました。
コロナで世界観が変わりますね~とはいえ、順子さんは、このお話はコロナ前でも、コロナの最中もきっと、きっと、楽しんでる、いや、世の幸運な大きい竿の持ち主を楽しませていますね❗
わんぱく |  2020.09.15(火) 18:02 | URL |  【編集】

旦那よりイっぃ~

楽太郎さん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。

まぁ、会議前にたいへん、
ごめんなさいね、何もしてあげられなくて。

やだぁ、楽太郎さんもわんぱくさんと同じように、
そんなことしてるんですね。
駄目ですよって、私が言えるはずもないけど。

「僕の方が、旦那さんのよりいいでしょ」
そんなこと、男の人って、私に言わせたいのわかります。
恥ずかしいけど、比べることなんてできない状態だから、
噛り付いてうなづいてますね。
いけない人妻ですよね。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでみてくださいね。

順子 |  2020.09.16(水) 13:10 | URL |  【編集】

スキンレスのsw

わんぱくさん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。

今、買い物から帰ってきました。
市場に行って、のどぐろ、買ってきましたよ。

まぁ、スキンレスのSWなんて、怖いわ。
思っただけでも、ドキドキしてしまいます。
やだぁ、身体が熱くなってきちゃったわ。
わんぱくさんがいけないんですよ。

でも、パートナーさんの気持ち、わかりますよね。こんな時期だから。
でも、こんな時期だった先月、思いもよらないことがあったんです。
また、読んでみてくださいね。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでみてくださいね。

順子 |  2020.09.16(水) 13:15 | URL |  【編集】

噛り付いてうなづく

こんばんは
やはり、そうた君に翻弄されてしまったんですね。
セックスの歓びを知った熟れた体には、強く激しい愛撫が永遠に続くのかと思うほどの若者の虜となってしまうのも仕方がないですね。
それに、そうた君が順子さんへ愛する言葉を正直に伝えることも、より一層の強い刺激に繋がっているんでしょうね。

そうそう、順子さんの裸体画像ですが、大体わかります(笑)
ただ、(無修正の)後背位での騎乗位画像が度々貼られていますが、あれも順子さんだと思ってます(笑)
あまりの詮索は野暮なので、まだ見ぬ順子さんを妄想しながら、これからもブログ更新を楽しみにしています。
こも |  2020.09.17(木) 22:04 | URL |  【編集】

歓びを知った熟れた体

こもさん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。

連休中は、いかがお過ごしですか。
どこか、旅行に行かれているのかしら。
こちらも、街中、旅行の方々が多いようですね。

夫ではない男の人に抱かれて、
身体の要求のままに、求め続ける私。
どうしようもないことだったのでしょうね。

裸体画像、さぁ、どうかしら。
こもさんの言われていること、
当たっているかもしれませんね。
ふふ。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。
順子 |  2020.09.21(月) 11:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/587-be8fed23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |