FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ハワイ旅行7 帰国

2019.07.08 (Mon)


ハワイ旅行六日目 帰国

bathroom_6086-006s.jpg

今日は、日本に帰る日。
昨夜、遅くまでパパから愛されて、ちょっと、眠かったけど、
私だけ早めに起きて、最後の荷物のチェックを終えました。
シャワーを浴びて、着替えを済ませると、あぁ、やっとパパ、起きたみたい。

「少し急がないと、里子さんたちみたいに、遅れるわよ」

ドレッサーの前で、髪を梳かせながら、浴室から出てきたパパに言うと、

「まだ、ゆっくりかまわないさ」

そう言うと、ふいに私を立たせ、スカート、捲り上げたんです。

「えっ! 駄目よ、もぅ」

そんな困ったように言いながら、それは、まんざらでもない声だった気がします。

昨日の夜、熱い液、私の中に注いだのに、
抱かなかったこれまでの分を補うように、今朝も、またなの?

両足から抜いたTバックの水色の下着、椅子の上に置きながら、
両手で腰を抱かれ、バスタオルが滑り落ちたパパの腰から、
驚くほどおっきくなった、私の大好きなものが、そそり立っているのを見せられると、
あっと言う間に、自分の秘唇、それを迎えるために、
しっとりと潤いだしたのが分かったんです。

tachi_back_4909-022s.jpg

いやっ、いやって、逃げるように腰を振りましたが、
パパったら、

「いっぱい、出してあげるから」って、

二人が繋がり合う場所、探りだしたんですよ。

「いやぁん」って、ちょっと、笑いながらそう言ったけど、
自分でも驚くような、色っぽい声を漏らしてしまっていたんです。
パパ以上に、私の方が、欲しくて、欲しくて、しょうがなかったんでしょうね。
驚くように硬くて、太いパパのもの、身体の奥に、突き入れられ、
桃色の声が恥ずかしくて、お口、手の平で被いましたが、
それは、幸せな時間を迎えたこと、実感できる瞬間でもあったんです。

空港まで送ってくれるバスの出発の時間には、まだ、余裕があったんですけど、
ツアーの皆さん、バスにお揃いでした。

「ごめんなさい」
「あらっ、嫌だぁ、もしかしたら、仲良ししてたの?」
「えっ、恥ずかしいけど、実は、そうなの。里子さんところと一緒だわ」
「まぁ、ごちそうさま。でも、大丈夫、私みたいに、逆流してない?」
「ええっと、まだ、分からないわ。バスが揺れたら、どうなっちゃうのか」
そう言うと、もう一度、幸せな時間を手繰り寄せるようにして、目を閉じたんです。

あぁ、やっぱり、駄目みたい。あんなに、たくさんだったから。
でも、仕方がないわ。それは、それだけ、愛されてるってことなんだから、

creampie_sex_5094-015s.jpg



ホノルル空港に着いて、トランクを降ろしているとき、
M先生が急に木立を指さして、慌てて言ったんです。

「あっ、ほら、あそこ、あそこ。シロアジサシ!白い鳥が見えるでしょ」

先生の指先の向こうの枝に、えぇ、分かるわ、白く細い鳥が。

「珍しい鳥なんですよ。日本では、殆ど、見ることできないし、
こっちでは、マヌオクーって呼ばれてて、天空の妖精とも言われてるんです。
ホノルルの市鳥なんですよ。
可愛いし、上品だし、私は、綺麗なもの、どうにかして、手に入れたいんです」

そんなM先生の、ちょっと興奮した言葉と、そして、私を見つめた眼差しに、
私、思わず胸元に、手を当てたのでした。

manu-o-ku-white-tern-04.jpg

お昼過ぎに、ホノルル空港を出発、一路、成田空港に向かいました。
帰りも、ビジネスクラスで、機内食も、お飲み物も、往路と同じように良かったですよ。


成田空港に着いた後、都内に移動して、品川の大きなホテルに到着。
あぁ、里子さんたちは、別に予定があるとのことだったので、
途中から別行動になり、明日、東京駅で待ち合わせすることになりました。
一度、部屋に入ると、窓越しに都内の景色を楽しみながら、
シャワーを使って、さっぱり。

楽しみにしていた「ライオンキング」の観劇が、5時30分の開場予定だったので、
早めの夕食は、ホテルの4階で中華料理を頂きました。
ハワイでは、お肉が中心だったので、ここでのフカヒレや粽など、美味しかったですね。

「ライオンキング」いつも通り、良かったです。
前回と違う主人公の男の子が、今回も立派な演技と歌で、
すごいなぁって、感心させられました。

ホテルに戻って、お部屋のジェットバスに、パパと入りましたよ。
窓の外に見える東京の街並み、
お昼と違って、お化粧をしたような色とりどりのネオンの瞬き、綺麗でした。

images.jpg

白い泡の中で、後ろからパパに抱っこされながら、
乳房に這いまわるパパの指先に応えるように尖った乳首、
首筋に熱い息と、濡れた舌先を感じると、
身体を仰け反らせ、私のためだけにおっきくなってくれた大好きなもの、
桃色の喘ぎ声を聞かせながら、摩り続けていたのでした。
そうして旅行最後の、紛れもない夫婦の時間、楽しんだんです。

ダウンロード



こうして、ハワイ旅行が終わりました。
いつまでも、忘れたくないこと、
そして、忘れたい、思ってもないこともあったけど、
最後に、大好きなパパに、しっかり愛してもらって、
思い出に残る、大満足な今回のハワイ旅行になったんです。

今度はどこへの旅行、おねだりしちゃおうかなぁ?

full-moon-hawaii.jpg

関連記事
14:23  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

Comment

取戻しの儀式

旦那様はから一杯注がれて取戻しの儀式も終了したようですが、M先生は鳥になぞらえて、美しいもの=順子さんを欲していますね‼️
いつかまた抱かれる日、いや妻を交換する日が近いうちに来る気がします。
でも、順子さんの密壺は若く泳ぎ回るおたまじゃくしが元気に泳ぎ回っているようですね~
わんぱく |  2019.07.08(月) 19:01 | URL |  【編集】

終わりよければ

順子さんこんばんわ、楽太郎です。

ご主人の全ての思いはこの一晩に凝縮されたんですね。

至福の時を朝の遅刻で実感したホノルル最後のひと時。
順子さんは甘え上手な可愛い妻であること、誰よりもご主人との相性が良いことを分かってもらえるようにされたんですね。

次回も楽しみにしております。
京都での看病と新しいアバンチュール秘話も楽しみにしておりますが、いつの日か関西のどこかでお会いできることを楽しみにしています。

楽太郎 |  2019.07.09(火) 18:34 | URL |  【編集】

ついSWAP

順子様
更新有難うございます。

ひと段落ですね。
いや~里子さんご夫妻といい、ご夫婦でご一緒するといつのまにかSWAP。

素敵ですね~。SWAPの前にまずは、強固な夫婦関係が必要ですが、うちでは・・・。

我が夫婦ではできない体験を垣間見れて、常々ありがとうございます。

さてさて・・次は・・ ^^) _旦~~

それはそうと奇遇でした。ライオンキング先週のアメリカ独立記念日にキャナルシティ劇場で感激してきました。久しぶりの3回目でしたが、大分演出が変わってまして、巨大な象が客席から上がってきたのにはびっくりしました。
伊集院 |  2019.07.10(水) 00:50 | URL |  【編集】

起爆剤

順子さん、こんばんは
慧太です。

順子さんとM先生との逢瀬、
ご主人にとってはまさに「起爆剤」ですね。

以前ご主人とのSEXも聞いてみたいですとリクエストしたことがありました。
奇遇にも、それに応えていただいたような今回の日記、
ハワイ旅行の締めくくりにそんなお話、聞けてよかったです。
ご主人との慣れ親しんだ、
それでいて情熱的な交わり、
それに満足げな順子さん、
順子さんをいつも想っている僕にとっては、
今日のような日記は僕にとって最高の「起爆剤」かもしれません。

またコメントさせていただきますね。
慧太 |  2019.07.12(金) 19:18 | URL |  【編集】

いつかまた抱かれる日

わんぱくさん、こんにちは。
コメントのお返事、遅くなりました。

えぇ、鳥のことを言いながら、私のこと見つめた先生の眼差し、
どきってしました。
いつかまた、抱かれる日があるんでしょうか。

やだぁ、身体の中に、それが泳ぎ回ってるだなんて、
その時のこと思い出して、なんだか、熱くなってしまいます。

コメント、ありがとうございました。
連休はいかがお過ごしでしょうか、天気がぱっとしませんが、
楽しいお休みをお過ごしください。

順子 |  2019.07.13(土) 10:53 | URL |  【編集】

京都での看病と新しいアバンチュール秘話

楽太郎さん、こんにちは。
コメント、いつもありがとうございます。

ハワイでのお話、終わりましたが、
また、皆さんにまた、呆れられてしまって、恥ずかしいです。

叔母さんの看病で、長いこと京都と家の往復をしていますが、
日頃の生活ではないことが、ありました。
驚くような時間で、ここに書けるかどうかわかりません。

関西は、学生時代も過ごしたし、
知っている方多いので、仕方のないことなのかなぁって、
そうも思っています。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。
順子 |  2019.07.13(土) 10:58 | URL |  【編集】

主人とのSEX

慧太さん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

主人に愛されるシーン、なかなかここで書くことってないんですけど、
今回は、旅の流れの中で、愛されたこと書くことになりました。
私にとって、
やっぱり一番安心して抱いてもらえる人には間違いはないんですけど、
他の男の人に抱かれてしまうと、
同じように身体の正直な求めに負けてしまうんですね。
自分でも、困ってしまっています。
しょうがないことなんでしょうか。

それに、慧太さんが言われるように、
主人には、そんなことが、一番の起爆剤になるんでしょうね。

コメント、ありがとうございます。
また、お願いしますね。
順子 |  2019.07.13(土) 11:14 | URL |  【編集】

SWAPの前にまずは、強固な夫婦関係

伊集院さん、こんにちは。
お返事遅くなってしまって、すいませんでした。

連休中は、帰ってきてこちらにいます。
主人と二人だけで過ごそうと思っています。
天気は曇りでぱっとしませんが、
ベッドの上で、ごろごろしてました。

一房が100万円の初セリ値がつくルビーロマンの売り出しが始まって、
楽しみにしています。物知りな伊集院さんご存じですよね。

まぁ、キャナルシティ博多、知ってますよ。
福岡の親せきとお買い物にいったことがあります。
へぇ、あそこでも「ライオンキング」観劇できるんですね。
知りませんでした。内容も少しアレンジしてあるんですね。
座席の間を通って、ゾウさんがステージに上がっていくのは、
東京で見ましたよ。
音楽が盛り上がって、感激しました。

いろいろなこと、京都や関西で経験しています。

コメント、ありがとうございます。
また、お願いしますね。
順子 |  2019.07.13(土) 11:27 | URL |  【編集】

驚くような時間etc・・

順子様
レス有難うございます。

勝手知ったる関西・京都。
順子様の体を通り過ぎていった男性、また、離れがたく関係を継続されている男性、関西にたくさんいらっしゃいますよね・・。

是非・・漏れ伺わせてくださいませ・・。
伊集院 |  2019.07.21(日) 19:02 | URL |  【編集】

通り過ぎていった男性

こんにちは。伊集院さん。
コメント、ありがとうございました。
雨が続きますね、九州はいかがですか。

えぇ、叔母さんの看病にこっちに来ているんですが、
いろいろなことがあって、戸惑っています。
伊集院さんが言われているように、
昔から知っている男の人がたくさんいて、
時々、お誘いがあるんですよ。

皆さんに呆れられないような生活を過ごしたいんですけど、
思いもかけないこともあって、
もしかしたら、皆さんに読んでみてもらうことがあるかもしれません。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。

順子 |  2019.07.22(月) 08:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/509-53e1ce14

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |