FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

城崎旅行2

2018.05.16 (Wed)


kinosaki1.jpg

城崎温泉の駅、平日のため観光客の方は、少なかったように思えました。
駅前で城崎のウエルカムドリンク、温泉水を頂きましたが、
ルージュが付くといけないから、お茶碗、先にNさんにお渡ししたんですけど、
「あぁ、温かいのがいいね、ちょっと、しょっぱくて」
って、喜んでもらえました。

旅館からは、迎えのライトバンが来ていましたが、バッグだけ運んでいただいて、
私たちは、のんびりと散策しながら、向かうことにしましたよ。

stationstreet_007-500x331.jpg

街中に向かう駅前の通りの両側には、
観光の皆さんが、楽しみにしている蟹のお土産屋さんが、続いていました。
松葉ガニは11月頃が漁の解禁のため、今は紅ズワイ蟹なんですけど、
同じように美味しいので、親戚の何件かにお土産代わり送ったんですよ。

PC229751.jpg

お店をいろいろと覗きながら、のんびりと歩いていくと、
皆さんもご存じの、街中を流れる大谿川に架かる石橋の地蔵湯橋に着きました。
緩やかな風に川の両側でなびく柳の木々、
そして、背の低い木造の建物が続く温泉街の風情、
本当に素敵ですよね。

kinosaki.jpg

ここでNさんが見つけたコンビニエンスストア。
皆さん知ってました、ここの角にファミリーマートがあるって、
街の景観を考えてのことなのでしょうね、
お馴染みの緑色じゃなくて、渋い黒い店造りにしてあるんですよ。
何度か来たことのある城崎温泉、最近できたのでしょうか。

fm-ko005_r.jpg

列車の中の座席と同じように、
まるで、仲の良い夫婦のように、私たちの前を並んで歩く、主人と奥様。
私だけのものであるはずの主人の腕に、ぶら下がるように腕を絡めてるんです。

だから、しょうかないですよね。
同じように、私がNさんと腕を組まされていること、
それに、Nさんの肘、私の胸、ゆっくりと揉むように押し当てられてるんです。
薄いワンピース、ワイヤーレスのハーフブラ、
乳首がきゅって、固くなって、気を付けないと、桃色の声が出そうでした。

0049dbf3016857b1d2e998645dcb8966e22de71d.jpg

首にさかなの串を刺されたままのネズミがいないか、イモリはどこだろう、
なんてお話をしながら、川面を覗いたり、蜂を探したり、そんなして歩いてたら、
二日間お世話になるお宿に、やっと着きました。
ちょっと遠かったですね。でも、楽しかったですよ。




女優さんかと見間違うほど美しい、着物姿の女将さんがお迎えしてくれ、
それぞれのお部屋に案内していただきました。
木造の古い旅館でしたが、
やっぱり、温泉街の建物らしく風情のあるお部屋でがあって良いですね。

お部屋のインターフォンが鳴りました。
Nさんからでした。
「街ブラする前に、温泉に浸かろうって、家内が言ってるんだけど。
 あぁ、家族風呂、予約しといたよ」

yadoi_8142710_.jpg

お部屋に準備してあった浴衣、できるだけ皺にならないように、
脱衣所の籐に、丁寧に置きましたが、タオルが小さくて、身体を隠しきれないんです。
先に浸かっていた、主人やNさんに、
裸同然の白い肌、しっかりと見られていること分かり、恥ずかしかったです。

014132.jpg

あぁ、さらさらとしたお湯、ちょっと熱いけど、気持ちいいわ。
透明な温泉だから、身体、見られるのしかたがないけど、
それでも、小さなタオルで、胸元を隠したのでした。

oppai_5297-077s.jpg

沢山の宿や七つの外湯があるけど、源泉はひとつであるらしいことや、
私のような文系の人間には嬉しい、
「小説の神様」と言われる志賀直哉の縁の街であることなど、
丁度良くなったお湯に浸かりながら、
物知りなNさんのお話、いろいろ聞くことができました。

「じゃ、こっちは、先にあがるから」
そう言うと、主人、奥様の肩にちょっと触れると、申し合わせていたかのようにして、
二人揃って、立ち上がったのでした。

nyuuyoku_4862-007s.jpg




関連記事
16:12  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

順子様
姪子さんの赤ちゃんの御守の合間に更新有難うございます。

この前は、ご兄弟までご紹介いただいて・・、いいんでしょうか?順子様がプロファイリングの対象にならないかこっちが心配になりますよ。(^_^;)

旅情たっぷり、城崎温泉お邪魔したことはありませんが、いいところのようですね。バージン★ママが確立した、西村京太郎トラベルミステリーならぬ、トラベルエロス素敵です。

ご樹人とN夫人とのやりとりから察するに、今回はゆきひとさんと沢田ご夫妻のように、別部屋スワップでしょうか・・?4Pを期待しております・・。

伊集院 |  2018.05.16(水) 22:09 | URL |  【編集】

順子さま
更新ありがとうございます。
お忙しそうだったので、一時、お休みかな?なんて思っていました。

伊集院さまが熱望されていた「城崎旅行」のお話し、ついに始まったのですね。
2組のご夫婦がどんな思いで、時間を共有し、すごされるのか、続きが気になります。
柚葉 |  2018.05.17(木) 10:57 | URL |  【編集】

首にさかなの串を刺されたままのネズミがいないか、イモリはどこだろう、

順子さん、こんにちわ楽太郎です。
いつものことながら城崎温泉を本当に歩いているように情景描写秀逸ですね。写真アングルもよく旅情気分にひたっております。最近は行ってないのですが、思い出しましたよぉ

城崎にての一文をちりばめながらの散策は知的好奇心を高めるには格好の話題でしたね。
お二人ともこの小説から、死生観を共有され、人間、今を大事にしていくことの大切さを噛み締められたからこそ、インモラルな世界へ躊躇なく進めることができたのですね。それか単純にN奥様とご主人に対する当てこすりかな(笑)

入浴後の豪奢な食事から、秘めたる饗宴への高まるワクワク感に順子さんの秘淫からは粘性のある泉質が溢れていたんでしょうね。

皆さんが期待されている初4Pなのか?すでに体験されている別室スワップなのか?
楽しみにしております。
あ、ハワイ編も大いに期待しております。

楽太郎 |  2018.05.18(金) 12:50 | URL |  【編集】

食事前の食前技

ご主人と奥様が先にお風呂をでて、二人はなにをするのかな…
順子さんは部長さんの指業を湯船に使って堪能されるのでしょうか?

いつもの先読みです!
わんぱく |  2018.05.18(金) 12:59 | URL |  【編集】

プロファイリングの対象に

伊集院さん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

プロファイリングの対象って、心配していただいて、すいません。
確かにそうですよね。何も考えないで書いてしましましたが、
読む人が読んだら、私って分かってしまうかもしれないですよね。
今後は、気を付けたいと思います。

トラベルエロス! 
ふふ、面白い言い方ですね。
でも、本当に旅行が好きで、そんな感じですね。
それぞれの旅先で、風景やお料理だけの楽しみだったら、
本当に、いいんですけど。
ここ、城崎でも。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでみてくださいね。
順子 |  2018.05.18(金) 13:56 | URL |  【編集】

一時、お休み

椎葉さん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

いえ 椎葉さんこそお忙しいのに、
コメント、書いていただいて、申し訳なく思っています。
姪のところが、ちょっと遠くて、
いつもみたいに、PCに向かう時間がなくて、
ちょっと、間が空きがちです。

もう、半年以上前のことなので、
はっきりと思い出せないことや、
思い出したくないことがあって、
書くのに苦労しています。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。


順子 |  2018.05.18(金) 14:00 | URL |  【編集】

インモラルな世界

楽太郎さん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。

城崎温泉、素敵ですよね。
小さい時から、家族旅行や京都の親戚と、
何度も訪れていますが、
その都度、素晴らしさを感じています。

志賀直哉先生の作品は、
そんな城崎の街を思い出すには、
うってつけの作品のような気がします。

大きな街ではありませんが、
ひとつひとつの光景に、こころ打たれることがありますね。

そんな街に、今回は四人での旅行。
いろいろ心配することがあったんですけど、
正直に、書けたかなぁって、
今は、そう思っています。

コメント、ありがとうございます。
今後とも、よろしく、お願いします。

順子 |  2018.05.18(金) 14:08 | URL |  【編集】

湯船に浸かって堪能

わんぱくさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

あぁ、楽太郎さんが、そんなこと書くから、
その時のこと、
なんだか、思い出してしまい、
身体が熱くなってしまいそうです。
しょうがないですよね、私って。

さらさらとした温泉、美味しかった蟹料理。
思いもかけないことがあったけど、
仕方がなかったのかぁって、
今は、そう思っています。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでみてくださいね。
順子 |  2018.05.18(金) 14:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/489-29a1ee4f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |