FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

地中海旅行6 ジャグジーでの悪戯2

2016.09.20 (Tue)


やだぁ、パパ、助けて、どうしよう。
って、目を向けると、皆と同じように気持ち良さそうに目を閉じてるし、
あらっ 奥様、夫の肩に頬を寄せて、くつろいでるんですよ。

src_12691701.jpg

だんな様の手のひらのいたずら、私が何もできないのをいいことに、
やだぁ、だんだんとエスカレート。

太ももの内側を撫ぜていた手のひら、
少しずつ、水着と肌の僅かな隙間から、忍び込んできたのです。
そして、柔らかなふくらみに覆いかぶさりました。
いやっ! 私、彼の手首、拒むように握り締めましたが、そんなことお構いなし。

1240-23s.jpg

許されないことでした。身も知らない人に囲まれた中、
夫ではない男の人のいやらしい指が、
女性として、最も女性らしい、
そして、最も恥ずかしいところにあてがわれ様としているんです。

最愛の妻がいいようにされていること知ってもらいたくて、
涙さえ潤ませながら、夫の方を見たのに、
あぁ、相変わらず、奥様に肩を貸しながら、幸せな顔をして、まどろんでいるのでした。

「ほらっ 良くなりなさい」
そっと寄せられた彼の唇が、ジャグジーの泡に濡れた髪越しに低く聞こえました。
そして、それと同時に、それまで以上に強引に、彼の指先、
深く、入り込んでくると、柔らかい恥毛を摩りながら、
恐ろしいことに、柔唇の溝に、分け入ってきたのです。

1493-21s.jpg

「あっ!」
って、僅かにおとがいを仰け反らせ、見上げた地中海の空には、
上空の強い風のためでしょうか、真っ青な空を背景に、
筋雲が、いくらも、流れていました。

063.jpg

狼狽えていたのは間違いありません。
けれど、周りの皆さん、すっかりとジャグジーの泡に寛いで、
ゆったりと目を閉じていたんです。

クルーズ説明会の夜、胸を触られ、くちびるを求められました。
けれど、殆ど、何も知らないと言ってもいい、
素敵な男性の、いたずらの指が、
ゆっくりと恥唇を開き、少しずつ、私の身体の中に入ってきたのです。

あってはならないことだったのに、
それも、大好きな夫が、ほんの近くにいるというのに。
その主人しか触れてはならない、私の最も女性らしい溝に、
あぁ、駄目ぇ。
二本の太い指が、根元近くまで、入り込んでしまおうとしてたんです。

私のせいではありませんでした。
けれど、そんな信じられない異常な状態が、
思ってもみない悦び頂の時に、驚くほど早く、
そして、確実に、私を誘ったのでしょうか。

「駄目!許して」
そう、旦那様を見上げて、許してもらうような眼差しを向けたのに、
そんな、私の震える様子を眺めながら、
旦那様、嬉しそうに微笑を返したのでした。

がくっ! がくっ! って、自分が望みもしない強い悦びの麻痺が身体を襲い、
ジャグジーの泡の底にある腰が、
自分では、もう、どうすることもなく、跳ね上がるのがわかりましたが、

150110e_0008-580x386.jpg

私をそんな風な悦びに導いた、旦那様の嫌らしい手首を強く握りしめると、
短くも鋭く、身体の芯を走り抜けた、桃色の悦びの余韻に包まれながら、
私、観念したように、旦那様の肩に、頬を預けるしかなかったのです。



関連記事
17:00  |  地中海旅行でのこと  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

ヤラシイの一言ですね

官能的なジャグジーでの出来事を読んでいるうちに下半身が暴れだしましたよ。

順子さん、こんにちわ楽太郎です。

旦那様にやられちゃいましたね!けど、大好きなご主人も目を瞑られながらも薄めで順子さんの「イクッ!」姿を楽しんでいたのでは?

もちろん、ご主人の指は豊乳の奥様のクレパスを弄びながらですよ。

まずは、このジャグジーの戸惑いを何時ご主人に報告されたかのが興味アリで、饗乱に満ちた夜を過ごされたのか?はたまた、ご主人は嫉妬の渦から這い出そうと不貞の順子さんを享楽に導いたのでしょうか?

次回も楽しみにしております。

そうそう、やはりContextの流れが変わったと思いますよ。

順子さんをそこまで変えた事件とは?それも気になります。
楽太郎007 |  2016.09.20(火) 17:37 | URL |  【編集】

やっぱり、そうきましたか~!

順子様
更新有難うございます。

N部長と気が合いそうです。!(^^)!
もう、衆人環視の中、まさか泡風呂に紛れて、秘唇に2本、それも根元まで・・。

順子様の反応を楽しみながら、淫辱に耐えながら、許しを請う眼差しを楽しみながら・・。

うう・・。うらやましい。海綿体が充血します!

続きが楽しみです。

伊集院 |  2016.09.20(火) 18:53 | URL |  【編集】

やられちゃいましたね

楽太郎さん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

今夜は主人がお出かけで、
一人でのお夕食早めに終えて、
「グレートサミット」のんびり見てます。

5時37分のコメント、
お仕事は終わられてたのかな、
それとも、スマートフォンからでしょうか、
お忙しい時、ありがとうございます。

「Contextの流れが変わった」
自分では、同じ文脈、同じ文体で、
書いているつもりなんですが、
気づかない変化が、
私の中にあるのかもしれませんね。

コメント、ありがとうございます。
主人への報告は、続き読んでくださいね。

順子 |  2016.09.20(火) 19:10 | URL |  【編集】

秘唇に2本、それも根元まで

伊集院さん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

「海綿体が充血します! 」
まぁ、たいへん。
ごめんなさいね、何もしてあげられなくて。
奥様に、お願いしてくださいね。
あっ でも、なぜこうなったのって、
尋ねられたら、なんて、答えるのかしら。
ふふ。

コメント、ありがとうございました。
えぇ、たいへんでした。
地中海の空は、あんなにすがすがしかったのに、
その空の下で、私はふしだらだったんです。

続き、読んでくださいね。

順子 |  2016.09.20(火) 19:15 | URL |  【編集】

逝かされましたね

予測通りというか、部長さんは予定通り、まずは指の味見で、次は竿が進入される準備ですね~
その日の夜は、妻の交換の儀式かな…
相手の奥様はすでに承諾済みですし!
それとも船旅中、夫婦が入れ替わっての旅行でしょうか?
順子さんに違った種が注ぎ込まれるストーリーが早く読みたいです。
わんぱく |  2016.09.21(水) 10:54 | URL |  【編集】

交換の儀式

わんぱくさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

まぁ、あったこと、まるで、見てたみたいですね。
旅行中、本当にいろいろなこと、あったんですよ。
主人から、かまわないって、そう、言われていましたが、まさか、こんなことになるだなんて。

恥ずかしいですよね。皆さん、気づかなかったとしても、良くなっちゃうなんて。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでみて下さね。

順子 |  2016.09.21(水) 16:22 | URL |  【編集】

恋する主婦人気ランキング 週間OUT

順子様

恋する主婦人気ランキング INポイント順 1位継続おめでとうございます。

ランキング自体は「INポイント順」つまり、バージン★ママから「恋する主婦」サイトへの見に行った人の数で決まるわけですが、注目すべきはその逆の「週間OUT」の数ですよね。

ついに増えも増えたり、「6748」これは、「恋する主婦」サイトを見て、「どれどれ・・」とバージン★ママを見に来た訪問者の数です。

すごいです。コメントは一部の方しかおられないようですが、かなりの方々が見られてますね。

順子様の執筆モチベーションが一層高まれば幸甚です。

伊集院 |  2016.09.23(金) 01:07 | URL |  【編集】

恋する主婦人気ランキング INポイント順 1位継続

伊集院さん、こんにちは。
詳しい、コメント、ありがとうございます。

「INポイント順」のことも、
「週間OUT」のことも知らなかったから、
本当にありがとうございました。
へぇ、そうだったんですね。

ランキングのこと、気にならないと言ったら嘘になりますけど、それより、たくさんの人に読んでいただいたことが、やっぱりうれしいです。

えぇ、執筆モチベーションのためみは、
ほんと、ためになりますよね。

ブログの右サイドに、アフェリエイトのCM、ものは試しに貼ってみました。
上の急速充電器は、主人が、下のチャイナドレスは私のご推薦です。
普通のお店では恥ずかしい下着、
時々、ここから買ってるんですよ。

コメント、ありがとうございました。
これからも、よろしく、お願いしますね。
順子 |  2016.09.23(金) 17:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/376-89d9e30a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。