FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

地中海旅行4 エミレーツ航空

2016.09.12 (Mon)


成田からドバイ、そして、ドバイからバルセロナまで、
これほどの長時間のフライトは初めてでした。

途中ドバイで乗り換えましたが、乗っている時間だけで、合計約18時間。
時間のことは分かっていて、ちょっと、心配していたんですけど、
人気の高いエミレーツ航空の飛行機で、思ったより快適でしたよ。

評判の機内食も、えぇ、とっても美味しくて、
ワインや飲み物のサービスにも主人、満足してました。

500.jpg

機内の席は、添乗員さんの計らいで、Nさんたちご夫婦と並んで座れました。
残念ながら窓際じゃなかったけど、
旅慣れたご夫婦と、いろいろなお話ができて、とても楽しかったですよ。

「CAの方のお洋服、素敵だわ」
「えぇ、本当に、それに、綺麗な方ばっかり」

食事を含め、いろいろとお世話していただいたCAの方の装い、
一度見たら忘れないほど、際立ったデザインでした。

b0009849_18382720.jpg

そんな話をしてたら、やだぁ、旦那さん、席の横を過ぎたCAの方のお尻、
傍目にも分かるようにして、ちょっと、Hな目つきで見てるんです。

「あぁ、あれ見てたら、なんだか、たまらなくなってきたなぁ」
「駄目ですよ、そんなこと言ったら」

そう、奥様にたしなめられただんな様、
なぜだか、二人の膝上のストール、黙って掛け直したのでした。

fighiza1.jpg

長時間のフライトですから、各自の席の前にはモニターがあって、
飛行状況の案内や今流の音楽、それに、映画などが楽しめて、
全然、退屈はしませんでしたよ。

私は、大好きな「スターワォーズ」シリーズを、何本も観てましたが、
あらっ、なんだか、隣の奥様の様子がおかしいわ!

フライト中は楽な洋服がいいのよって言われていた、ゆったりとしたワンピース、
私にも羨ましい豊かな胸が、やわらかなウールの上からもわかるんですが、
そのお洋服に包まれたふくよかな身体、何度も、もじもじって、動かしてたんです。

そんな私に気づいた私に、奥様、ささやくように、こう言ったんです。
「主人、いたずら、してるの」

はっと、しました。
奥様の身体にもたれ掛かるようにして、向こう隣で目を閉じているだんな様、
けど、先ほど掛け直したストールが、微妙に揺れ動いているのがわかったんです。

1240-23s.jpg

もしかしたら、いたずらな右手が、奥様の太ももを楽しんでいるのかもしれないわ、
もしかしたら、もっと、凄いことしてるかも。
私、驚きのため、奥様に応えることもできず、慌ててイヤホンはめ直したんです。

でも、そんな恥かしいことに気づいた、ほんの僅かな時間の後、
私に寄せられた奥様のくちびるから漏れた言葉、
力が入った綺麗な両足と、伸びきったつま先に
もっと、びっくりさせられたんです。

「ごめんなさい、いっちゃうわ」

無題

僅かな光が機内を満たしていました。
そして、それまでと違った、桃色の熱い息と微かな喘ぎが感じられました。
どうして男の人って、こんなことして、女性を困らせるんだろう。
そう思った時、約束していたように、ご夫婦、ゆっくりと席を立ったのです。

関連記事
16:20  |  地中海旅行でのこと  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

その後の展開

席を立ったのは奥様だけかな…
旦那様もあとを追ってトイレにかな…
それとも奥様だけがトイレで後始末でしょうか?
次は順子さんの秘口に旦那様の指が襲うのかな…
わんぱく |  2016.09.12(月) 20:22 | URL |  【編集】

旦那様の指が襲う

わんぱくさん、こんばんは。
コメント、遅くに、ありがとうございました。

長い時間のフライトだったので、
食事やモニターなど、楽しみしていたこと、
多かったんですが、
まさか、そんなことがあるだなんて、
思ってもいませんでした。
奥様が、
「いっちゃう」って、そう、言ったときは、
めまいがしそうでした。

いろいろな旅の楽しみって、
あるんですね。

コメント、ありがとうございました。
主人、ニュース見てますけど、
豊洲市場のこと、たいへんですよね。
私は、もう休みます。
今夜は、主人、求めてこないかなぁ。
ふふ。



順子 |  2016.09.12(月) 22:01 | URL |  【編集】

なんと大胆な

順子さん、こんばんわ楽太郎です。
私も仕事の関係で海外にはよく行くんですが、エミレーツは乗ったことがないんですねよ。

写真を見るだけでも優雅な雰囲気伝わります。
私は順子さんの旅情日記が大好きです。
臨場感溢れる表現が秀逸で旅行した気分に浸れますので、感謝です。

さて、再開後、すぐに淫靡な表現で始まった豪華客船の旅は久しぶりの日記アップということで読者に対するサービスでしょうか?

それとも淫夢に支配された貴女の心に大好きなご主人はなく、新たな淫欲を求めるメス犬がその持て余す業の深さを埋める手段として選んだのが、例の旦那様なのか?

いやこれは、シロッコがなす熱い風がメスの性を呼び起こしたのでしょうね。

順子さんに罪はないです。罪なのは貴女の肉体です・・・きっと・・・・
 |  2016.09.14(水) 00:19 | URL |  【編集】

描写

描写が浮かんできます。
お上手ですね。
以前、映画エマニュエル夫人のようですね。
と伝えたことがありました。
コメント読んでいたら、見られたようですね。
今回の回を読んでいて、ふと頭に浮かびました。
『ネトラセラレ』色白好 竹書房 から出版されている、マンガを思い出しました。
ヒロインと順子さんが、どうもダブって見えてしまいます。
もし、機会があれば読んでみてください。
では。

海原 |  2016.09.14(水) 09:05 | URL |  【編集】

新たな淫欲

楽太郎さん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。

私も、エミレーツ航空の飛行機、初めて乗ったんですけど、とっても、良かったですよ。
楽太郎さんも、時には、ドバイ経由でどうぞ。

「旅情日記が大好きです」
そう言っていただいて、とっても、嬉しかったです。
お分かりのとおり、私も主人も、旅行が大好き。皆さんに、訪ねた場所の素晴らしい魅力、お伝えできるかどうかわかりませんが、
これからも、読んでみてくださいね。

「新たな淫欲」
考えたことはありません。
毎日の日常の中で、やっぱり、私が大好きなのは、言うまでもなく、主人なことには、間違いはないことだと思うんですが。

私のこの、身体がいけないのでしょうか。

コメント、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いしますね。

順子 |  2016.09.14(水) 14:22 | URL |  【編集】

『ネトラセラレ』

海原さん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。

「エマニュエル夫人」えぇ、見ましたよ。
どきどきしましたが、あぁ、私、あんなには素敵ではないけど、なんだか…。

紹介していただいた本、読んでみたいと思います。
私と重なり合うところ、あるかもしれませんね。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでみてくださいね。

順子 |  2016.09.14(水) 14:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/372-09a19f00

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。