FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

立山への旅11

2015.06.09 (Tue)


上高地


旅行最終日、残念なことに、少しずつ、お天気が崩れ始めていました。
バスで上高地に移動、
梓川の清流、少し早い木立の新緑。

こんなして訪れる上高地も、登山の時とは違って、やっぱり、素敵ですね。
何度か登ったことのある、穂高連峰が望めて、やっぱり、胸、キュンってなりました。
今回は、パパと一緒ののんびりツアーだけど、
もう一度、穂高、縦走したいです。

f1eefe6f.jpeg


先生たち、福岡から来られていた一行と、ここでお別れ、
名残惜しいですね。
あら、パパ、奥様と嬉しそうになんか話してるわ。

そんな二人を見ながら、先生、私にも、声、掛けてくれましたよ。
「今年の秋、修学旅行で順子さんの街、行くんですよ。
 今度は、是非、二人だけで、お逢いしたいですね」そう、言われました。
引率だったら、お忙しいだろうにと思いましたが、
生徒さんたちは、自由行動の時間があって、半日程度は、時間が空くんですって。

逢ってどうするんですか?とは、聞きませんでしたよ。
本当に、逢えるかどうかわからないし、
それに、二人だけで逢ったらどうなるのかも、やっぱり、ちょっと、心配で、
そんな言ってもらった素敵な先生に、微笑みを返すしかできなかったのです。

c275402b.jpg


楽しかった今年の連休。
その数日間、先生との間に、本当は何もなかったけど、
恥ずかしいこと、思ってました。

大好きなのはパパであるのに間違いはないんだけど、
そうじゃない、パパ以外の先生の胸に抱かれてしまうこと、思ってしまっていた私、
旅行先での、そんな私のこと、
パパ、ごめんなさい、許してね。


関連記事
12:28  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

ホントは

ご主人様も、先生夫婦との熱い夜を期待されていたんじゃないですか?

(しまだ様のコメントにもありましたが…)

順子さん夫婦も川島さん夫婦も、刺激的な出来事の中でお互いの愛を深めているところは似ていますが、川島さんの手記に背徳的で息が詰まる様な興奮を感じるのに対し、順子さんの日記ではピュアな艶めかしさを感じてドキドキしています。

ご主人の行動も、川島さんと違って、ご自身も他の女性との関係を楽しんでいらっしゃいますね。
順子さんをほっといて、ちゃっかり里子さんと繋がっていたりするところは、お茶目で親近感がわきます。


チョコパパ |  2015.06.10(水) 21:25 | URL |  【編集】

こんな回も素敵デス^^

立山の章の大団円、
Hはないけれど、ファンタジーらしい、すてきなしめくくりでしたね!

そうそう、天草にいらっしゃるとか、、。
同じ職場の天草出身の先生にお勧めの店を聞いたら「やはり、奴寿司です!」と言っていました。
有名なお店のようですね!

また甘く激しい紀行が待ち受けているのでしょう^^

知らずに福岡空港あたりですれ違っていたとしたら、それはそれでファンタジー、ですね!!
しまだ |  2015.06.10(水) 21:35 | URL |  【編集】

息が詰まる様な興奮

チョコパパさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。

「息が詰まる様な興奮」
本当に、川島さん夫婦の内容って、
どきどきして、息が詰まるような表現ですよね。
私なんかには、到底書けない文章です。

大切な妻を自分以外の男性に委ねること、
大好きな夫以外の男性に抱かれること、
川島さんと、私、
そんな違いはありますけど、
本当に深く考えてらっしゃる川島さんと、
なんだか、能天気な私、
随分と違う気がします。

コメント、ありがとうございました。
最近は妄想ばっかりで、
心配なTさんからのお誘いもなく、
平穏な日々が続いて、ほっとしています。
順子 |  2015.06.11(木) 07:17 | URL |  【編集】

それはそれでファンタジー

しまださん、おはようございます。
コメント、いつも、ありがとうございます。

「奴寿司」って、
へぇ、そんなに美味しんですね。
今度、福岡の親戚に会うから、聞いてみますね。
天草、楽しみにしています。

ふふ、そうですね。
福岡空港ですれ違えたらいいですね。
えーと、
観光列車で福岡から三角?まで、
行くって言ってました。
天草の海の眺め、楽しみにしてます。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。



順子 |  2015.06.11(木) 07:22 | URL |  【編集】

「私なんかには、到底書けない文章」

順子さんは謙遜していらっしゃいますが、順子さんの感性に魅かれて離れられなくなっています。

「幸せの行方」の
【暫くして握り返されていた自分の手のひらに、小さな痛みを感じた。昨夜木肌に懸命に両手を添えたとき抜かったものが、今になって神経に届いたのかもしれない。】
という表現には、ちょっとした衝撃を受けました。
「才色兼備」とは順子さんのような女性なんだと思います。
チョコパパ |  2015.06.11(木) 22:21 | URL |  【編集】

「幸せの行方」

チョコパパさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

まぁ、「幸せの行方」、読んでいただいたんですね。
今書いている「順子の日記」より、
本当は「幸せの行方」、皆さんに読んでいただきたいので、
嬉しかったです。

読んでいただくとわかるますけど、
「幸せの行方」の多くは、
私自身の経験をベースにしたものです。

チョコパパさんが言われたところも、
実は、本当にあったものを参考にして、
書いたものです。

「幸せの行方」読んでいただいて、
本当にありがとうございます。
執筆の方、今、止まってますけど、
構想の方は、最後までできています。

思いもかけず、長い作品になって、
皆様には、読みにくいかもしれませんが、
是非、読んでみてくださいね。
「幸せの行方」のご意見も、
楽しみにしています。

コメント、ありがとうございました。
次から、百万石まつりの時のこと、
書かせていただきます。




順子 |  2015.06.12(金) 07:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/317-887c8ec1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。