FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ボブとの再会4

2015.05.02 (Sat)


ボブ、そんな、私の裸体を抱き上げると、
板間に敷いてある畳に、運びました。
その時に気付いたんですが、
そこには、先程まで、衣文掛けにあった着物が敷かれていたんです。
それは、赤い友禅の、見事な綺麗な着物でした。
私の身体から離れた後、彼が敷いたのでしょうね。

iwn-28.jpg


力の抜けた私の裸の身体を、その着物の上にそっと下ろすと、
何かしらごそごそしてたボブ、
そっと目を開くと、カメラを三脚に取り付けているところでした。

虚ろなまなざし、唾液に濡れ僅かに開かれた朱色の唇、
うっすらとくちびるの跡の見える乳房、
そして、今しがた彼から注がれた白い液を滴らせた秘唇。
そんな、恥ずかしい私の裸体を、彼、カメラに納めようとしていたのでしょうか。

けれど、私、どうすることもできないまま、
彼の前に、身体開き、鼓動の治まるのを待つしかなかったのです。

images (1)


何度か、横たわる私の白い身体に、フラッシュの光が注がれましたが、
暫くすると、ボブ、私の胸に跨ってきました。
一度、私の中に出しただけじゃ、満足できなかったんでしょうね。
私の乳房の間にさっきと同じように、おっきくて硬いもの擦り付けると、
あっというまに、たくさんの男の人の液、唸り声を上げ出したんです。

それは、私の、顎や、くちびる、そして、頬にまで降りかかりましたが、
なぜだか、私、慌ててその熱いものに指を絡ませると、
彼にもっとたくさん出してくれるように、
彼が、満足してくれるように、
一生懸命、それを包んだ手を揺り動かしていたのでした。



二人目の男の人、思いもかけず迎えた夜は、こうして更けていったのです。

images.jpg


その後、ボブが日本の離れるまでの数か月の間、
何度か肌を合わせました。
包容力のある教養深い彼の魅力と、やっぱり、恐ろしいような悦びに、
経験の浅かった私、気持ちを震わせていたんでしょうね。

1-320x240.jpg


「彼、あなたの身体、分かれた彼女の代わりに、欲しかっただけじゃないの」
先輩との関係を心配した友人が、意見してくれました。

始めての男の人だった先輩と身体の関係を持って数か月、
卒論や就活に忙しくしていた先輩と、
なかなか会えなくなっていた初秋の頃です。

そして、それは、ボブとの身体の関係を、
終わらせることできなくなっていた季節でもありました。
友人から言われたその一言で、潮が引いていくように、
先輩への気持ちだんだんと薄らいでいったのです。

ダウンロード


同じ時期に、二人の男の人から抱かれ続けられていた私。
それは、そんな学生時代を望んではいなかった私にとって、
いたたまれないことだとも思えましたが、
男の人を知った自分の身体が、そのことをどうしようもなく求めていること、
仕方なく許してしまっていた、そんな季節でもあったのです。

kyotanabe.jpg


関連記事
14:23  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

Comment

順子さん!一部の写真がモザイク処理されてないよ~!
 |  2015.05.02(土) 13:53 | URL |  【編集】

順子さんの欲望を二人の男が満たしていたのですね~
半面二人の男をお互いの子と知らずに、すばらしい順子さんの体で満足していたことでしょう~3人とも素敵な時期だったと思います。
ボブは、今も順子さんの写真を持っているかもしれませんね^^秘密の口から白い液がたれている大きな胸の娘の写真を・・・
わんぱく |  2015.05.02(土) 15:17 | URL |  【編集】

モザイク処理

あら、どうすればいいんでしょうかって、
どの写真かしら、ごめんなさい。
主人に言っておきます。

ありがとうございました。
順子 |  2015.05.02(土) 16:26 | URL |  【編集】

素敵な時期

わんぱくさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

えぇ、今思うと、本当にどうかしてたって、
そう、思いますが、
その頃は、それで、楽しかったのでしょうね。
ひどく、恥ずかしいことなんですけどね。

ボブたちとは、今も連絡しています。
彼は弁護士になって、活躍してるとのこと。
また、日本に来たときには、
是非 皆と逢いたいって言ってるそうです。
二人だけじゃなければ、いいかなって、
私も、そう思っています。

明日から、立山黒部に旅行に行ってきます。
Tさんたちも居ないので、
主人と二人だけだから、ふふ、安心です。
旅行のこと、また、書いてみますね。

コメント、ありがとうございました。
いつも、ありがとうございます。


順子 |  2015.05.02(土) 16:34 | URL |  【編集】

立山には一度だけですが、行ったことがあります。富山側から入りましたが、順子さんたちも金沢だから富山からでしょうね^^日曜日は天気がよかったのですが、4日は名古屋は朝から雨なので、きっとそちらの天気も・・・
まあ、お天気が悪けりゃ、お二人は楽しく戯れているのかも~うらやましいけど、刺激が足らない!と思っていたり・・・
また、刺激あるブログ楽しみにしてます。
わんぱく |  2015.05.04(月) 10:40 | URL |  【編集】

楽しく戯れているのかも

わんぱくさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。

えぇ、旅行全般は、ちょっと薄曇りで残念でしたが、
最終日、上高地は快晴で、本当に綺麗でした。
良かったですよ。

大満足の旅行でした。
近々、ここで、ご紹介しますね。
パパと、二人だったのに、
また、ちょっと、恥ずかしいことあって。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。
順子 |  2015.05.07(木) 07:25 | URL |  【編集】

こんにちは、寅之助です。
東京では又楽しいひと時を有難う。
昨日までだいぶ忙しくしており、コメントも中々できず、失礼しました。
順子さんは素敵なゴールデンウィークをお過ごしだったようで、何よりです。でも、どんなハプニングがあったのか楽しみです。
さて、今週末急に京都、福井へ出かけます。
かなり、慌ただしいスケジュールなので、今回はお目に掛かれないかと思いますが、悪しからず。
ところで、福井の方への手土産、金沢のお菓子と言ったら、どこのお菓子がお勧めですか?すみませんこんな所で無粋な質問を。
ではでは、続きのお話楽しみにしています。
寅之助 |  2015.05.13(水) 08:33 | URL |  【編集】

金沢のお菓子

寅之助さん、おはようございます。
コメント、いつも、ありがとうございます。

お忙しかったようですね。
私の方は、連休が終わって子どもたちも帰り、
ゆっくりとした毎日が戻ってきてます。

さて、ご存じのように、
私の街のお菓子は有名で、お薦めするのを選ぶのに
困ってしまうくらいです。
お相手の年齢にもよりますが、
私たちくらいの女性たちの間では、

1、かわむらの甘納豆
2、ル ミュゼ ドゥ アッシュのスイーツ
3、雪うさぎ

などが、人気あります。
何れも、確か、私の街でしか購入できなかったと思います。
検索してみてくださいね。

主人との旅行、楽しかったです。
良い連休でした。

でも、やっぱり、いろいろとありました。
続き、読んでくださいね。

順子 |  2015.05.13(水) 09:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/304-94659515

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。