FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

白馬のスキー場4

2015.03.21 (Sat)


ホテルについて、濡れたスキーウエア、部屋のエアコンの上に干すと、
シャワーを使いました。
冷えたはずの身体でしたが、お部屋の中はぽかぽか。
レース越しに、色とりどりのスキーヤーたちを見下ろすことができました。

hk100_01_600x400.jpg


「ゲレンデで、順子のこと、欲しくなって」
パパ、そう言いながら、後ろから私のこと、そっと、抱きしめてくれたんです。
振り返って、キス、おねだりしようと思って、振り返ろうと思ったのに、
そのまま抱きしめられ、セーターの下からパパの手の平、這い上がってきたんですよ。

c086571e-s.jpg


「駄目よ、見られちゃうわ」って、言ったのに、
聞こえないようにして、部屋着のスラックス、下着と一緒に下ろされたんです。

熱いパパのもの、私の秘唇を探し、下から突き上げるようにして、
私、胸をゆっくりと揉まれながら身体を少しだけ前に倒すと、
大好きなパパのもの迎えるために、身体を潤わせ始めたのでした。

スプーンが重なるように、ふたりの身体、ひとつになりました。
仰け反ったまま、後ろを振り返ると、
恥ずかしい声を聞かれないように、パパのくちびるをおねだりしたんですが、
パパも気持ちよかったのかなぁ、
私の腰に当てていた両手、もう一度、胸に被せて、
ちょっと、乱暴に、おっきく、硬くしてくれていたもの、
突き入れてくれたんです。

5b0b76f2-s.jpg


驚くほど早く、悦びが見えてきました。
レースのカーテン越しだったけど、ゲレンデにいるスキーヤーから、
ふたりの繋がった恥ずかしい姿、見えたかもしれません。
そのことが、私の興奮、強くしたのかもしれませんね。

「順子」
「パパ、お願いよ、一緒に」

曇ったパパの声と、それまで以上に奥にまで突き入れられたものに誘われて、
私、両手で支えられた腰、がくがくってさせながら、
我慢できなかった恥ずかしい声、パパに聞かせながら、昇りつめていったんです。

819b70e9-s.jpg


「まだ、出る」
私、強い悦びに身体を震わせながら、
パパが、何度も何度も、自分の身体、喜んでくれてること、
妻として、幸せな気持ちで、大好きな液、迎えていたのでした。

hk100_01_600x400.jpg



関連記事
10:01  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

仲良しって素晴らしい

春のような陽気に気持ちも和らぐ毎日です。
センバツの甲子園の開会式なんか見に行って春を感じてます。

順子さんと旦那さんは、ホンマに仲良しですね。
お互いに違う相手と交わることで、よりパートナーの魅力を感じるのかな。

ある部分夫婦の刺激になってるみたいですね。

そして私はまたひとり刺激されてますが何か(笑)
流浪の現場監督 |  2015.03.23(月) 11:00 | URL |  【編集】

発情期かな

春の暖かい日男は突然ムラムラと
するときがあります些細な女性の
仕草でスイッチが入ったりします(^_^)
ご主人も順子さんの濡れたまつげを見て
順子さんを愛おしく思ったのでしょうね

スキーを中断してまで順子さんを
愛したくなってそのままホテルに引き返したご主人は発情期だったのでしょうね(^_^;)沢山愛されて幸せなスキー旅行
になりましたね、

今回は里子さんとご主人のアバンチュール
は無かったのかな(^_^)Tさんが参加
されていないのでご主人も順子さんを
一人にさせる訳にもいかなかったのかな。

新幹線の賑わいで金沢も一躍有名になりましたね、私の場合金沢に行くのにはどうしても飛行機しか手段が有りませんが(-_-;)
暖かくなったこのごろですがくれぐれもお体を大事に(*^_^*)
あきら |  2015.03.24(火) 14:24 | URL |  【編集】

ホンマに仲良し

流浪の現場監督さん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

えぇ、大好きな主人と大好きなスキー、
幸せな二泊三日でした。
仲良し、夫婦ですから、当然ですよね。
主人のこと、大好きで大好きで、堪りません。

野球、お好きなんですね。
まぁ、いいなあ、甲子園行かれたんですね。
私も一度だけ、夏に行ったことがあります。
浜風に吹かれて、気持ち良かったです。
野球のこと、ぜんぜん、分からなかったけど。

主人と違う方とのことがあると、
やっぱり、刺激ってありますよね。
でも、心配も多いです。

コメント、いつも、ありがとうございます。
また、お願いします。
順子 |  2015.03.25(水) 07:11 | URL |  【編集】

発情期

あきらさん、おはようございます。
コメント、いつも、ありがとうございます。

やだぁ、発情期なんて、
なんだか、どきどきしちゃいます。
でも、言われるように、
暖かくなって、主人、そうだったのかもしれません。
それ以上に、私もきっと、発情してたのかもしれませんね。

えぇ、今回はTさんも来なかったから、
私としては、本当に安心でした。
でも、その他のことで、心配してたこと、
次に書いてみましたよ。

北陸新幹線開通して、週末以外の平日も、
私の街、観光のお客様たちで、いっぱいです。
兼六園や武家屋敷、それまで、見たことのないような人出みたいです。
嬉しいですね。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。
順子 |  2015.03.25(水) 07:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/291-57f99402

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |