FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

妻の務め

2014.06.16 (Mon)


skt08.jpg

山間のためか、温泉街にうっすらとした夕闇が、少し早めに訪れたころ、
お部屋で夕食を頂きました。

500_10627802.jpg

見事な料理が並べられ、このホテルの名前が付いたお酒を彼が頼みました。
けれど、妻として彼を迎える時間が、
だんだんと迫ってくること感じていた私は、
暫くは、なかなか、箸が進まなかったんですよ。

L3552060000456498.jpg

もう、後はこっちでするからと、彼が言って心づけを渡すと、
仲居さんがは皿を引きにくる時間などを私に説明して、部屋を出て行きました。

特別に頼んでくれたお酒も頂いて、自分がゆらって酔っていることが分かりました。
浴衣の前を開いて、胸を見せてって、彼から言われたときも、
少し驚きはしましたが、それまで、何度も重ね直していた襟元を開くまで、
余り時間はかかりませんでした。
彼ったら、あぁ、何よりの、酒のさかなだよ。って、
こぼれるように、彼の前に現れた私の乳房に箸の先を伸ばすと、
その先で、まだ、埋もれていた乳首を、啄ばみ始めたのです。

8a9995b6-s.jpg

くすぐったいわって、言いながら、
私は、彼のするがままに、息を乱していたし、
箸の先に反応して、固くなった乳首を彼が摘みあげるまで、
僅かの時間しか掛からなかったんです。
そんなことしながら、
夫婦の時間を迎えるための準備が、だんだんと整いつつあったんですね

h1_new.jpg




部屋の灯りを消すことを、許してはくれませんでした。
何も身に着けてない、裸の身体を抱きしめられていたのです。
とうとう、この時が来てしまっていました。
うっすらとした部屋の中、上質のベッドの上で、
私は、彼の妻として、今、務めを果たそうとして、
強く抱きしめられ、はしたない声を上げてました。
けれど、当たり前のように求められたくちづけだけは、
なぜだか、それまで通り、かたくなに拒んでました。

5774bcf9b85a9518e56905a2118b3712-630x456.jpg

諦めたように、彼は、
そのくちびるの先を、それまで、飽きることなく揉み続けていた乳房に移し、
その頂にある、乳首を深く吸い上げたのです。
甘い喘ぎ声が、自分の口から漏れることを、我慢できませんでした。
いつわりの妻とはいえ、その声を彼に聞かせることは、営みのときの、
妻の務めだと思えたんでしょうね。



関連記事
20:42  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

甘い喘ぎ声

順子ざん、とうとうこの時が来ました。乳首を思いのまま転がされた快感はこの後の展開の期待もあって相当気持ち良かったのではないかと思います。秘唇に舌を這わされて更に乱れ… 一つになる瞬間が待ちどうしいです。
元男優 |  2014.06.16(月) 22:31 | URL |  【編集】

宴の後の寝取られ

食事の間のTさんの悪戯にも
順子さんの体は敏感に反応してしまう、
それ程までに順子さんの心が、Tさんを
受け入れる為に体が準備出来ていたのです、

誰にも邪魔されることない時間の中で、
今まで望んでいないと言いながらも
順子さんの体は確実に受け入れる
準備が整い、乳首を吸われただけで
大きな喘ぎ声を我慢できなかったのですね、

順子さんTさんとの初めての寝取られを
生々しく濃厚な営みを書き込んできださいね(^^)
あきら |  2014.06.16(月) 23:27 | URL |  【編集】

とうとうこの時

元男優さん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

元男優さんが書いていた、乳首吸われた時のこと思い出して、
これを書きながら乳首固くなってしまいました。ふふ。
主人以外の男の人に、そんなされて、身体が喜ぶなんて、
やっぱり、私の貞操、薄らいでいたんですね。

コメント、ありがとうございました。
続き、読んでくださいね。
順子 |  2014.06.17(火) 07:28 | URL |  【編集】

初めての寝取られ

あきらさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

Tさんに悪戯されて、でも、拒めなくて、
その時、私の心と身体、すっかり受け入れる準備できていたのでしょうね。
とうとう、その時間が、迫っていました。
自分ではないような、自分であったような気がします。

コメント、ありがとうございました。
いつも、ありがとうございます。
順子 |  2014.06.17(火) 07:32 | URL |  【編集】

妻としての営み

順子さん、こんにちは。
順子さんが快感と貞操の狭間で見せる行動、様子はとても叙情的で姿が見えるようです。裸体もさぞかし美しいのでしょうね。乳首を舐められた時の体の変化、秘唇を潤すジュース… やはりご自分でも興奮するものですか?
元男優 |  2014.06.18(水) 12:58 | URL |  【編集】

自分でも興奮

元男優さん、こんにちは。
コメント、いつも、ありがとうございます。
楽しみにしているんですよ。

文章を書いているときに、
自分でも、興奮するかって、ご質問でしょうか。
書いている途中は、書くことに夢中で興奮はしませんね。けれど、暫くたって読み直すときに、その時のことを思い出して、
どきどきすることは、ありますよ。
まだ、まだ駄文で、
皆様にはあきれられているのかなぁって思ってます。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。


順子 |  2014.06.18(水) 13:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/214-d4b9aed0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。