FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

筆おろしの夜8

2014.04.16 (Wed)


次の日の午前中、新潟に帰る二人を駅まで見送りに行きました。
すっかり、打ち解けている様子の先生と葵さん二人は、
私たちのことが眼中にないようにして、身体を寄せ合い何かしらお話をしてます。
やだ、もう、他人じゃないのかしら。

4fd90970.jpg

研一君の「筆おろし」をしてあげられなかった私は、
数時間の列車移動の間にと、二人のために金沢牛のお弁当を買ってあげました。

200907255.jpg

「また、お会い出来たらいいわね」
そう言いながら、お弁当や缶ビールを手渡すと、
「順子さんのこと絶対に忘れません。今度会った時には、きっと…」
と、恥ずかしそうに研一君、言葉を濁しました。
今度会った時にはきっと… 私、こんどこそ、彼にとって初めての女性になるのかしら。
もしかしたら、本当にそうなるのかなぁって、思いながら、
グリーン車の窓から手を振っている二人を、笑顔で見送ったんです。

500_16137462.jpg

ところで、前の夜の先生と、葵さんのこと。
成り行きで、先生に抱かれることになるのかなぁって、
それも悪くはないわねって、ホテルのロビーまで行った葵さん。
幸か不幸か、その時になって、ご主人から急ぎの電話があって、
そのままひとりで帰宅したとのことでした。
ただ、それって、私にはわからない、
お二人にしかわからない、ひ・み・つ なんですよね。ふふ。

69ac779a.jpg

数日した午後、
今度は、新潟で私たち二人に会いたいと、先生からの連絡があったって、
嬉しそうな声の葵さんから、電話がありました。
思いがけないあの夜の続きは、
「筆おろし」の宿題を残したままの私に、再び訪れたんです。

ごめんなさい。そのお話は、また、今度ね。

ae0d76d6d99a6ed22e913facf7dc9eff-630x864.jpg





関連記事
21:33  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

研一くんは次の機会まで毎日欠かさず宿題の答えを想像しているんでしょうね。
宿題の続き、また近いうちに聞かせてくれるのを楽しみにしています。

教えてあげるつもりが、もしかしたら予習のおかげで
立場が逆転してしまう日は近いのかも?
学生 |  2014.04.16(水) 21:55 | URL |  【編集】

宿題の続き

学生さん、こんばんは。コメント、
ありがとうございます。

初めての女性にならなくて良かった、
って言うのが正直な気持ちだったのに、
また、お会いする約束しちゃって、
葵さん、困るわ 
今度逢って、とんでもないことになったら、どうするんでしょうね。

コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね、
順子 |  2014.04.16(水) 22:03 | URL |  【編集】

やはり2回目が(*^_^*)

どんな事が展開されるのか
とても楽しみです(^_^;)

男性は一度逃した獲物(-_-;)は
どうしても欲しがる動物です(^_^)

お互い蛇の生殺しみたいな別れ方をして
目の前にあった獲物を味わえなかった
悔しさのリベンジに再度燃えているはずです、

次回会うときは、順子さんは筆おろし
葵さんは、先生としっぽりとした時間を
過ごすのでしょうね(*^_^*)

本当の所は解らないのですが、葵さんは
先生と結ばれていることは間違いない
と思います(*^_^*)順子さんも、
研一君と・・・射精が筒外だとしても
受け入れたのでは(*^_^*)私の勝手な妄想ですが(*^_^*)

次回の更新を楽しみにしています。

あきら |  2014.04.16(水) 22:41 | URL |  【編集】

じゅんちゃん

僕の大好きだった人もじゅんこ。
ただ、純子だったけどね。
おっぱいは、Dで素晴らしかった。
思い出します。
hiro |  2014.04.17(木) 00:52 | URL |  【編集】

受け入れたのでは

あきらさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

いろいろとご想像、ありがとうございます。
本当のことって、
彼と私しか知らないこと、確かにそうですね。ふふ。

彼と二度目に逢った新潟でのこと、
また、暫くしたらご報告します。

コメント、ありがとうございました。
いつも、楽しみにしています。
順子 |  2014.04.17(木) 15:26 | URL |  【編集】

おっぱいは、D

hiroさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

まあ、同じ名前だったんですね。
それって、光栄です。
それに、私と同じDカップなんですね。
私、主人が毎日愛してくれて、
少しだけ、大きくなったみたい。
でも、前より張りが弱くなった気もします。
私にとっても、主人にとっても、
大事な、おっぱいですよ。

コメント、ありがとうございました。
今後とも、宜しく、お願いしますね。
順子 |  2014.04.17(木) 15:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/186-15425dac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |