FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夜の兼六園3

2014.02.06 (Thu)


抱き寄せられた私の身体を、
三度、四度、自分では止められない強い痙攣が襲いました。
その喘ぎを止めるために、私は彼の背中を、強く抱きしめたのです。
短くも強烈なアクメの後の希薄な意識の中で、
いつのまにかスラックスの中から出されていた、
Tさんのものを、誘われるままに握らされ、
驚くほど熱く、驚くほど大きくなっているものの先からは、
見るまでなく、透明の液が滴ろうとしているのを知らされました。

今、この場所で、この固いもので、私と身体を繋ごうとしているのかしら。
恐ろしいことを想像して、抗ったのに、
Tさんたら、手際よく私のタイツと下着を膝まで脱がすと、
さっき、一度アクメの収縮を終え、
薄っすらと開こうとしている私の濡れた秘唇と繋がるために、
私の腰を後ろから両手でつかみ、ゆっくりと擦り付けてきたのです。

08_20130923190232cf4.jpg

異様な性感と、お酒の酔いのため朦朧とした私は、
彼のするがままに、抱きしめられていました。
頭の中には、自分が今どうされているのか、
もう、理解することが、できなくなりつつあったのです。

彼も興奮して冷静さを失っていたのでしょうね。
お互いが相手と繋がるため、これ以上はないほどに濡れていて、
何度もお互いの性器が擦れあうものの、
彼のものは、なかなか私の身体に侵入できないままでしたが、
やっと、硬いものの先が、私の秘唇の入り口を探し当て、僅かに押し開き始めたのです。
「だめぇ、入れられちゃうわ」


関連記事
20:45  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

寒い野外で繋がる?

Tさんと順子さんは引き返すことが出来ないくらい感じて、順子さんの蜜壺は受入液が溢れて、Tさんの物も驚くほど大きくなって我慢汁が流れている、二人は繋がる事がごく自然であるように下半身を求め合ったのでしょうね、Tさんが順子さんと結ばれてしまうのか、順子さんは、、お酒の酔いのため朦朧としてと言っていますが、体は嘘をつきません、一度スイッチが入った女性の体はもう理性では止めることが出来ません、寒さも忘れる程に燃えたのでしょうか(^_^;)気になります。
あきら |  2014.02.06(木) 22:18 | URL |  【編集】

どーなっちゃうんでしょうか

も~、ハラハラドキドキなタマラナイ展開になってきてしまいましたね。順子さまがTさんと繋がって、どんな反応を見せるのか、見てみたい気持ちがあるし、その一方でまだまだパパさん以外にはバージンでいて欲しい気持ちもあるし、とっても気になって仕方ないです!!次回も楽しみに待ちたいと思います。
ついでに、順子様の「ばかあ」って一言が凄くかわいくて、好きです。
よっしー |  2014.02.07(金) 01:47 | URL |  【編集】

体は嘘をつきません

あきらさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。

本当に、たいへんなことになってしまいました。
けれど、あきらさんが言うように、
嘘をつけない女の身体がいけないのでしょうね。
ああ、情けないです。

お話の続き読んでみてくださいね。
コメント、ありがとうございました。
順子 |  2014.02.07(金) 07:11 | URL |  【編集】

バージンでいて欲しい

よっしーさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございました。

Tさんのもの、私の秘唇にあてがわれたとき、
もう、しょうがないのかなぁって、思いました。
これまでのこともあったし、そんなタイミングだったと思ったのです。
主人以外の人のもの、とうとう、受け入れるのかなぁって。


コメント、ありがとうございました。
また、お願いしますね。
順子 |  2014.02.07(金) 07:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/157-07a89735

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。