FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

新年会の夜4

2014.01.31 (Fri)

「順子のこと、ちょっと、借りていいかなぁ」
Tさん、私のことさておいて、主人にそう言ったのです。
きっと、助けてくれるだろうと思ったのに、
主人たら、葵さんの胸から顔を上げると、
「二階の部屋を使えばいい」だって、
ばかぁ。

Tさんが、セーターで胸を隠した私の手を引いて、立ち上がらせようとしたときに、
私は、かろうじて、近くにあった灯りのリモコンに手を伸ばすと、
慌てながらも、一番明るくなるボタンを押したのでした。

easy_lighting_cf_ani.gif

皆の様子が、目に入りました。
桐子のブラは、だらしなく脱がされ、乳房にはSさんの顔が寄せられていたし、
驚いたことに、スカートの中には、彼の手が忍び込んでいたんですよ。
主人の腰に跨っていた葵の上半身にも、
すでに、衣類はないどころか、
パパの両手は、彼女のお尻に添えられていて、
きっと、自分の腰に抱き寄せ、お洋服越しだとはいえ、
エッチな動きしてたんでしょうね。

e2410159db7e53e459de91ec6e34e42c-630x821.jpg

急な灯りに、皆虚ろな目で、私の方を見ましたが、
「皆、そのくらいにして、兼六園に行きますよ」って、やっと私が言うと、
いくらなんでも、この部屋ではそれ以上はできないって皆諦めてくれ、
けだるそうに身なりを整え始めてくれました。

88afda83-s.jpg

私も、外されていたブラのホックをはめ直し、セーターを着ると、
「ごめんなさい また、今度ね」って、
残念そうにしているTさんに笑顔を向けたのです。
あのまま、寝室に行ったら、もう、断りきれないで、
Tさんと、ひとつに繋がっていたかもしれませんね。
ああ、危なかった。


関連記事
21:22  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

旦那さんがTさんに2階の部屋を使えば(-_-;)
それって順子さんを好きにして良いよと言う事ですセックスしても良いよと言ってるのと同じ事です^^;完全に順子さんを寝取って下さいと言葉に出して言われた順子さんはショックだったでしょうね(-_-;)
でも順子さんはTさんとは一緒に行かない
決断をしました(^_^)いくらその場の雰囲気だとは言え乱交パーティーになる事を望まなかった順子さんはステキだと思いました(*^_^*)
私もそんな経験をしたことが有りましたが、雰囲気に流されてしてしまうようなセックスは所詮欲望を満たすだけの行為に過ぎません、セックスは愛している物同士がその時の気持ちを確かめ合う行為、例えその行為が不倫であっても、その時愛が無ければしてはいけないと思っています、順子さんも旦那さん以外とセックスする時がいずれは訪れると思っています、その時は順子さんの思いのままに乱れて自分をされけ出せる方と結ばれると良いですね、今回のはとっさにリモコンで部屋を明るくした順子さんに乾杯です。
あきら |  2014.01.31(金) 22:51 | URL |  【編集】

飲み過ぎないようにしてくださいね

あきらさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございました。

ねえ、主人たらひどいでしょ。
妻としては困りますよね。
でも、それで主人が喜ぶのだったらと、
最近ちょっと、思うようになりました。

この、後も楽しみにして、
読んでくださいね。
とんでもない夜になってしまったんですよ。

ありがとうございました。
また、お願いしますね。
順子 |  2014.02.01(土) 16:16 | URL |  【編集】

小悪魔さん

恋 愛 寝取られ 私の中の嫉妬自己嫌悪、燃え上がる
心の欲望、後悔、それらの心の移ろいが順子さんのブログで甦り、
胸が締め付けられる思いがしてしまう、
順子さんにはそんな小悪魔的なところがありますね<(_ _)>
女にはそんな魅力を自分では気付かずに
ごく自然に実行してしまうタイプの小悪魔がいます。
男の方はそんな女性の虜のになってしまうものです、
順子さん
あきら |  2014.02.01(土) 23:34 | URL |  【編集】

このあと、トンでもない夜にって、まだもう一山あるんですね。楽しみです。まだまだ順子様の貞操の危機は続きますね。
よっしー |  2014.02.02(日) 11:56 | URL |  【編集】

小悪魔的なところ

あきらさん、こんばんは。
いつも、コメント、ありがとうございます。

小悪魔って、前にも言われたこと、ありましたよね。
自分では、気付かないんだけど、
そんな風に、思われることあるのかもしれませんね。
とにかく、少なくとも、私が望んでいた夜ではありませんでした。

ありがとうございました。
皆様からのコメント、本当に、嬉しく思っています。
順子 |  2014.02.02(日) 18:47 | URL |  【編集】

もう一山 ありました

よっしーさん、こんばんは。
お久し振りですね、コメント、
ありがとうございました。

ええ、私が望んだことではないと思うんですけど、
ため息つくような、夜になってしましました。
何があったのか、主人にも言えなくて、
このブログ見たら、叱られちゃうんでしょうね。
怖いわ。

また、コメント、お願いしますね。
皆様のコメントを励みに、書いています。
って、専業主婦だから、時間はあるんですけど、ふふ。

ありがとうございました。
順子 |  2014.02.02(日) 18:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jo6ehm.blog47.fc2.com/tb.php/154-80567447

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。