FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

地中海での思い出2 ローマ2

2016.11.21 (Mon)


スペイン広場を登りあがったところで、一度、解散。
どうしようかって、思っていたら、
客室が隣の、ほらっ、あの新婚さんご夫婦から、
バチカン市国まで、タクシー相乗りしませんかって、
声を掛けていただきました。

ちょっと、気温が下がって、肌寒かったけど、
バチカン市国広場の前、たくさんの人。
でも、思いもかけず見学できて嬉しかったです。

12000.jpg

結局、タクシー代払ってくれた新婚さんに、
申し訳ないから、お昼、ご馳走してあげることにして、
街中にあるカフェ形式のレストランに行くことにしました。

石畳の広場、お店の前に並べてある椅子に座ると、
あらっ 映画「ゴッド ファザー」のテーマ曲かしら、
近くで、アコーディオンの音色が聞こえ、雰囲気ありますよね。

095.jpg

やっぱり これよねって、
ローマ風の四角いピッザにサーモンのカルパッチョなどなど、
美味しいお料理に、二本目のワインもお願いして、
お若いお二人の話に、こちらも、元気をいただいた気分になりましたよ。

093.jpg

「奥様、お綺麗ですね」
「まぁ、上手ね、そちらだって、お似合いの、美男美女の新婚さんだわ」
「それに、あんなに、仲が良いし」
「あんなに?」
「駄目よ、パパ、そんなこと、ここで言ったら」
「えっ、何のことですか」
「いいじゃないか、悪いことじゃないし、
客船のバルコニーで、仲良しすることさ」
「やだぁ」
「ほら、駄目だって、もぅ」

慌てたように奥さん、顔、俯かせたのでした。

78df9e27-s.jpg

「この子、私とが初めてで、まだ、慣れないんですよ」
「まぁ、今時、珍しいわね。あなた、お幸せよ。」
「あぁ、そうだね。じゃ、旅行中、いろいろとお楽しみだ」

「お願いそんなお話しないでください」
「こちらの奥様みたいに、ベテランだったら、
 旅行中に、しっかり楽しめるでしょうけどね」
「やだぁ、何がベテランなの。ふふ」
「えっ はは、まぁ、それは いろいろとですけどね」

berochu_5205-058s.jpg

そう言うと、彼、すぐ目の前に見える、
白いふくらみの覗く、私の豊かな胸元、
嬉しそうな笑みを浮かべ、見直したのでした。

big_boobs_5312-025s.jpg

私たち夫婦より、一回りほど歳下の新婚さん。奥様は、もう少し、お若いかなぁ。
神奈川の川崎に住んでいて、お仕事先は、航空会社。
奥さんは、同じ会社で旅行企画の仕事をしているとのことでした。
旅行中、仲良くなれそうだったんですよ。

a9273562.jpg




関連記事
19:17  |  地中海旅行でのこと  |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。