FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

地中海旅行4 エミレーツ航空

2016.09.12 (Mon)


成田からドバイ、そして、ドバイからバルセロナまで、
これほどの長時間のフライトは初めてでした。

途中ドバイで乗り換えましたが、乗っている時間だけで、合計約18時間。
時間のことは分かっていて、ちょっと、心配していたんですけど、
人気の高いエミレーツ航空の飛行機で、思ったより快適でしたよ。

評判の機内食も、えぇ、とっても美味しくて、
ワインや飲み物のサービスにも主人、満足してました。

500.jpg

機内の席は、添乗員さんの計らいで、Nさんたちご夫婦と並んで座れました。
残念ながら窓際じゃなかったけど、
旅慣れたご夫婦と、いろいろなお話ができて、とても楽しかったですよ。

「CAの方のお洋服、素敵だわ」
「えぇ、本当に、それに、綺麗な方ばっかり」

食事を含め、いろいろとお世話していただいたCAの方の装い、
一度見たら忘れないほど、際立ったデザインでした。

b0009849_18382720.jpg

そんな話をしてたら、やだぁ、旦那さん、席の横を過ぎたCAの方のお尻、
傍目にも分かるようにして、ちょっと、Hな目つきで見てるんです。

「あぁ、あれ見てたら、なんだか、たまらなくなってきたなぁ」
「駄目ですよ、そんなこと言ったら」

そう、奥様にたしなめられただんな様、
なぜだか、二人の膝上のストール、黙って掛け直したのでした。

fighiza1.jpg

長時間のフライトですから、各自の席の前にはモニターがあって、
飛行状況の案内や今流の音楽、それに、映画などが楽しめて、
全然、退屈はしませんでしたよ。

私は、大好きな「スターワォーズ」シリーズを、何本も観てましたが、
あらっ、なんだか、隣の奥様の様子がおかしいわ!

フライト中は楽な洋服がいいのよって言われていた、ゆったりとしたワンピース、
私にも羨ましい豊かな胸が、やわらかなウールの上からもわかるんですが、
そのお洋服に包まれたふくよかな身体、何度も、もじもじって、動かしてたんです。

そんな私に気づいた私に、奥様、ささやくように、こう言ったんです。
「主人、いたずら、してるの」

はっと、しました。
奥様の身体にもたれ掛かるようにして、向こう隣で目を閉じているだんな様、
けど、先ほど掛け直したストールが、微妙に揺れ動いているのがわかったんです。

1240-23s.jpg

もしかしたら、いたずらな右手が、奥様の太ももを楽しんでいるのかもしれないわ、
もしかしたら、もっと、凄いことしてるかも。
私、驚きのため、奥様に応えることもできず、慌ててイヤホンはめ直したんです。

でも、そんな恥かしいことに気づいた、ほんの僅かな時間の後、
私に寄せられた奥様のくちびるから漏れた言葉、
力が入った綺麗な両足と、伸びきったつま先に
もっと、びっくりさせられたんです。

「ごめんなさい、いっちゃうわ」

無題

僅かな光が機内を満たしていました。
そして、それまでと違った、桃色の熱い息と微かな喘ぎが感じられました。
どうして男の人って、こんなことして、女性を困らせるんだろう。
そう思った時、約束していたように、ご夫婦、ゆっくりと席を立ったのです。

関連記事
16:20  |  地中海旅行でのこと  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME |