FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

立山への旅

2015.05.10 (Sun)


5月の連休、主人と一緒に黒部に行ってきました。
子どもたちも、それぞれ友達と近くに旅行、久し振りに夫婦水入らずの二泊三日でした。

pt-main14.jpg


旅行の初日、幸い、爽やかな五月晴れ。
子どもたちのこと、考えなくてよくて、主人に甘えられて幸せです。
主人の腕にぶら下がるようにして、予定のバスを待ちました。

福岡からのツアーに合流。
前の日に、兼六園やお城公園など見学されたみたいで、
バスの中では、そのお話も聞こえてました。
とにかく、北陸新幹線ができて、私の街、観光客の皆様でいっぱい。
楽しんでいただければ、幸いです。

「おひとつ、いかがですか」って、
バスの中、隣のシートの上品な奥様から、可愛らしいチーズをいただいた主人、
嬉しそうに窓際の私の分までもらって、笑みを返しながら、
「二泊三日ですけど、よろしくお願いします」だって、
まぁ、綺麗な女性には愛想いいのね。
反対側の窓際に座られていた素敵なご主人も、小さく会釈されました。

福岡から来られたのこと、
旦那様は女子高校の教頭先生、奥様は私立図書館の司書。
美男美女のご夫婦、傍目にも素敵に見えました。

nori03-e8708.jpg


初日は、和紙と刃物の物産館に寄った後、世界遺産・白川郷合掌村の見学、
私の住んでいるところから、そう、遠くはないのに、
始めて来たこともあって、えぇ、良かったですね。
冬の夜に来られたら、また、別の趣きがあって、きっと、いいんでしょうね。
天気は薄曇りで、やっぱり、寒かったです。
冬支度で来たんですけど、主人に腕を絡めて、見学しました。

01-dsc_0099e799bde5b79de983b7e383bbe6988ee59684e5afbae38292e887a8e38280.jpg


お昼は、舞茸せいろ蒸しときのこ鍋御膳、美味しかったですよ。

IMG_5430.jpg


先程のご夫婦の隣に座った私たち、
暫くしたら、主人、小さな声で、
「夜が楽しみだなぁ」
「えぇ、お肉や蟹、いっぱい食べられるわよ」
「それも楽しみだけど、順子のことさ」
「何?」
「いい旅館だから、順子、おっきな声出せるよ」
やだぁ、主人たら、二人の夜のこと、言ってるんですね。

see351.jpg


男の人って、旅行先では、本当、元気ですよね。
主人も、旅行に行くと、私のこと、いつも以上にいっぱい愛してくれて、
ふふ、幸せなんです。
今夜は、どんなふうに、私のこと、抱いてくれるのかなぁ、
恥ずかしいけど、やっぱり、私も楽しみにしてたんですよ。

5033.jpg


砺波温泉に到着、バス長かったから、ちょっと、疲れました。
ツアー料金に、少し追加をして、
デラックスなお部屋にしてくれてたんで、まぁ、素敵。
マッサージチェアーまであって、眺めもいいんです。

2585.jpg


「夕食前に、一度、する?」
そう言うと、主人、窓の眺め楽しんでいた私のこと、
後ろから抱きしめてくれたんです。

でも、夕食まで、あんまり時間がないわ、
大好きなパパに、舌を吸われながら、そんな思うと、
「後で、ゆっくり、お願い」って、言いながらも、
息を弾ませながら、舌、絡ませ続けたのでした。

fc0d2453-s.jpg




関連記事
12:30  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(9)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。