FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

白馬のスキー場

2015.03.10 (Tue)


白馬のスキー場に行ってきました。
前にも書いたように、小さい時から両親に連れられ、毎年行っていたスキー、
お蔭で今でも時々国体予選に出場させてもらうなど、
私の冬には切り離せない、大好きなスポーツなんです。

img_0.jpg

日本海を左手に見ながら、ゆっくりと三時間、
お昼過ぎには今まで数回来たことのあるホテルに到着。
ここの良いところは、ホテルのすぐ目の前に、おっきなスキー場があること。
それも、上級者から雪遊びまで、いろいろと遊べるのも、楽しいところです。

hk100_01_600x400.jpg


パパたちが奮発してくれて、最上級のお部屋。
二人にはもったいないくらい広くて、眺めもとってもいいんですよ。
白大理石のお風呂もあって素敵、アフタースキーが楽しみだわ。

img_imperial_03.jpg


窓越しにゲレンデを眺めていると、後姿を、そっと抱きしめられました。
「いい部屋にして、良かったね」って、パパ。
「パパ、ありがとう。えぇ、素敵だわ」
そう言って振り返った私、少し背伸びして、パパにキス、おねだりしたんです。

舌を絡ませ合いながら、そのまま、抱かれるのかなぁって、思ったんですけど、
パパ、しばらく、私のくちびる楽しんだ後、スキーウエアに着替え始めました。

36a04034.jpg


アフタースキーに、踊りに行ったり、お酒を飲んだりする人多いけど、
私たち、どちらかというと、朝からナイターまで、スキー三昧を楽しみます。
まあ、時々、ラウンジに飲みに行ったりすることはあるけど、
私たちにとってのアフタースキーって、ベッドの上での仲良しするのが、一番かなぁ。

022.jpg


肩を抱き寄せられながら、ペアリフトを乗り継いで、
二人でスカイビューゲレンデにチャレンジ。
今シーズン用にスキー板変えたので、いろいろと試しながら、滑りましたが、
なかなかの急斜面、楽しめましたよ。

img_plan01.jpg


お腹も空いたので、早目にホテルに帰りました。
スキー場が目の前って、便利ですよね。
パパと二人だったから、お部屋で裸になって水着に着替えました。
だって、ここには、ジャグジーや流水プールがあるんですよ。

main_03.jpg


でも、私の水着姿、胸元、ちょっと大胆だったかなぁ、
他の男の人から、じろじろ見られて、ちょっと恥ずかしかったわね。

温泉を使っての施設だから、スキーで疲れた身体に嬉しいです。
それに、広い窓から、早目に点けられたナイターの照明が射してきて、
なんだか、ロマンチック。
二人で、いちゃいちゃしちゃいました。

19268.jpg


スパから戻り、さあ、楽しみにしてた夕食。
本格的なフレンチレストラン、スパークリングワインで乾杯して、
美味しいコース料理、皆、大いに楽しみましたよ。

52460011000090679.jpg


「家族風呂、女性ではいりましょうか」って、里子さん。
酔いのためでしょうか、頬をほんのり染めて、そう言ったんです。
それは、いいわねって、葵さん、早速予約。
ひとまず、皆、部屋に戻ることにしたんですよ。

「パパと二人の方がいいわ」
部屋に戻ると、私、そう言ったんですけど、
夜は長いからって、やっぱり、行くことにしたんですよ。

img_main.jpg

関連記事
10:58  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(8)
 | HOME |