FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

大雪の別荘で2

2015.02.01 (Sun)


「やだぁ、里子さん、ブラしないの??」
「えぇ、寒くないし。それに、これ、男性陣のお望みでしょ」
「やだぁ、いいの。おっぱい、見られちゃうわよ」
「夏もこの格好だったし、また、楽しいことありそうだわ」

cac9c683-s.jpg


そう、言うと、白い裸の上半身に、セクシーなベビードール羽織ったのでした。
楽しいこと? 知ってるわよ、里子さんとパパのこと。
えっ、まさか、今度も、そんなこと考えてるのかしら。
困るわ、私の大事なパパ、横取りしないでね。

img59391966.jpg


季節の蟹と甘海老、本当に美味しかったです。
毎年食べ慣れているはずなんですけど、
今年は、なぜだか格別に。

それに、お刺身や茹でたりした他に、
グリルで焼き蟹にしてみたんですけど、とっても香ばしくて、
これが一番だったかもしれません。
皆さんも、焼き蟹、試してみてくださいね。

Y343767566.jpg


困ったことに、いつものように、Tさんの隣。
美味しい海の幸と日本酒で、満足な時間を過ごしましたが、
これも、いつものように、いろいろといたずらされちゃいました。

ベビードールのパンツから伸びた膝に、
お酒を飲みながらのTさんの手の平が這い回わりました。

そのくらいならいいんだけど、
腰に伸ばされた左手で、腰から抱き寄せられると、
耳元にくちびるを寄せられたんです。
いやぁん、くすぐったいわ。

1a83a069-s.jpg


里子さんとパパも、なんだか、いい感じ。
あらっ、里子さんの胸に、パパの手が被さってるんじゃないの。
やだぁ、それじゃ駄目でしょ、
なのに、里子さんたら、嫌がりもしないで、うっとりとした横顔を見せて、
パパの肩に頬を寄せてるんです。

e3f5ce98-s.jpg


少し灯りが落とされたリビングで、
六人、日頃とは違うそれぞれの相手と、楽しい語らいの夜をすごしたんでした。

case1_img_04.jpg


関連記事
09:08  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |