FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

初めてのお勤め

2014.07.09 (Wed)

台風が近づいていて、変なお天気ですね。
私の街、今日は、暑かったですよ。
皆さんのところは、いかがだったでしょうか。
台風、何もないこと、願っています。

大学を卒業した後、暫くして主人と結婚しました。
毎日愛してもらって、すぐに赤ちゃんができたので、お勤めはできませんでした。
前にも書いたように、本当は、学校の先生になりたくて、
大学卒業のときは、付属の高校か中学で先生にと、
ありがたいお話は頂いていたんですが、
父親から許しをもらうことが出来ず、結局、親元に帰ってきたのです。
まぁ、それは、それで、仕方なかったし、
その後、大好きな主人と結婚でき、子どもたちにも恵まれ、
何不自由なく専業主婦させてもらってて、
今は、これで、良かったと思っています。

dbbbaef86a8d9b77c132b3364d02fc0a-630x456.jpg

数年前、法律事務所をされている主人の大学の先輩である、弁護士のYさんが、
私に事務所の手伝いをしてくれないかって頼まれたよって、主人から言われました。
世間知らずな私に出来るかしらって、心配もしたんですけど、
主人の実家のお陰で、子どもたちにも、
それほど、手が掛からなくなったし、
家の外で働くことで、
いろいろと楽しいこともあるかもしれないよって、
主人も言ってくれたので、簡単な面接に行くことになったんです。

office1.jpg

自宅から、それほど離れていないところにある法律事務所、
この間のこともあって、
あんまり詳しく書くと、私の街の人にはわかってしまうこと心配だけど、
老舗で実績のあるところだそうです。
お父様が始められて、
今は、Yさんと大学卒業したばっかりの息子さんの三人の弁護士さんがいらっしゃいます。
当日は、挨拶をした後、
私にしてもらう予定のお仕事の説明をしてもらいました。
内容的には、簡単なパソコン入力の他に、電話応対や接客などがあるとのことで、
なんとか、自分にもやれそうな気がしたんです。

images (1)

同席されたお父様も、ご立派な方のように思えました。
普通のお仕事なら、定年を少し過ぎた年齢だそうですが、
弁護士としては、これからが忙しくなることや、
私の主人のことも良く知っていると、穏やかな笑顔で話してくださいました。
ただ、私のことをずっとご覧になってて、ちょっと、緊張。
ロマンスグレーがとっても素敵で、ちょっと、ぽっとします。
ただ、一年程前、奥様を亡くされて、
少し、心配してるんだと、後で、Yさんからお聞きしました。

そんなに、難しいことじゃないから、無理しない程度にやってくれればいいからと、
Yさんには言っていただきました。
随分と前から、TさんやSさんたちとも、家族ぐるみのお付き合いがあって、
奥様のことも良く知ってます。
穏やかな人柄と、聡明な頭脳。弁護士さんて、やっぱり、ご立派ですよね。
週に三日程度、9時から3時までだし、私の習い事やエステなどにも支障もなかったので、
ありがたく、働かせてもらうことにしました。

4d8fd36f-s.jpg




関連記事
20:50  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME |