FC2ブログ
01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夜の兼六園

2014.02.02 (Sun)

126559764972816111695_DSC00228.jpg


皆の準備ができたので、タクシーで兼六園に出発。
今の時期、ライトアップがされていて、とっても、綺麗ですよ。
皆さんも、ぜひ、いらしてくださいね。
タクシーの中でも、隣のTさんから、ずっと手を握られていました。
さっき、もう少しのところで、私を抱けなかったので、
まだ、諦めきれないみたい。ふふ、ごめんなさいね。

e0246841_1613572.jpg

暫くして、到着。
遅かったので茶屋どおりは、静かでした。

imagesCA2GA20W.jpg

観光のお客様をお相手にする店なので、美味しいですよ。
来られたら、ぜひ、治部煮を食べてみてくださいね。
この街の、郷土料理です。

無題22

来てよかったです。ライトアップされた雪の兼六園。
毎年、いろいろと新しい工夫が凝らしてあり、今年もたいへん綺麗でした。
ちょっと、感激するくらい。

imagesCATQP1VW.jpg

寒かったですが、暮れにパパに買ってもらったコートを着て、
Tさんと寄り添いながら、暖を感じながら歩きました。

Free-shipping-Fur-one-piece-fur-overcoat-women-s-medium-long-sheepskin-fur-font-b-berber.jpg

時折、組んだTさんの肘が、ぐりぐりって、私の乳房をこねるのが、わかりました。
ワイヤーレスのブラだから、
さっきまで、Tさんから吸われていた乳首、直接こねられて、ずーんと、感じちゃいます。
Tさん、わかって、やってるのかなぁ。

imagesCASUY0Z0.jpg

他の人たちと、別々に散策。
いつの季節に来ても、いつの時間に来ても、
ここは、その時、その時の、趣があって、素晴らしい場所だと思えます。

imagesCA3IBN4H.jpg


けれど、少し、明るさの届かないところに来たところで、
更に、人目に付かない暗がりへ、手を引かれました。
遊歩道から数メートル離れた暗がりで、大きな松の木の影だったのです。

1004桜~1



関連記事
18:36  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。