FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

台湾旅行7 旅行最後の日

2017.04.06 (Thu)


旅行最後の日、でも、それは、楽しみにしていた、故宮博物院見学の日でもありました。
旅行中、初めて、Nさんたちと一緒に、朝食。

「いやぁ、足つぼマッサージ、痛かったけど、効いたよね」
「えぇ、揉んだもらったのは足だったはずなのに、全身、すっきりして」

そんなNさんとパパの会話、
まぁ、朝から飲みなれた、台湾ビール二本目なんですよ。

「エステも良かったわよね、ねぇ、順子さん、満足できたでしょ。 お陰で、お化粧の乗りがいいわ」
「えっ、ええ、そうですね」

images (2)


そうは言いましたが、持っていたコーヒーカップ、ちょっと、震えました。

昨日の夜、エステから戻ってきたホテル。
幸い、パパから求められなくて、あっという間に、眠ってしまったんです。
エステシャンの彼女の指に、何度、悦びに昇り詰めたかわかりませんでした。
あれから、パパにまた抱かれたら、きっと、気絶しちゃったわ。

f9c06e64dfa93201560b0b067bcd42aa-630x407.jpg



日頃の日程より、少し早く、バスで出発。
混み始めることを考えて、一番に、故宮博物院に到着しました。

中国の貴重なお宝、今は、その殆どが、ここ、台湾の故宮博物院にあるとのこと、
中でも、翡翠で作られた白菜と、石英のお肉が有名ですが、
残念ながら、お肉の方は、どこかに出張中とのこと、
でも、白菜見られたから、幸せでした。
白菜も、そして、それに乗ってる、バッタとキリギリスも、本当に綺麗で見事でしたよ。

DSC_0482.jpg

お肉見られなかったこと、
でも、それは、台湾に、また、いつか、訪れる理由ができたということで、
幸いだったと思うことにしました。

飛行場に向かう、最後の昼食は、これも、楽しみにしていた小籠包の専門店。
有名な「鼎泰豊」で、修行をされたという方のお店で、
いろいろな種類の小籠包が出てきて美味しかったです。
他にも、台湾最後の中華料理も、いろいろと楽しめましたよ。


こうして、Nさんたちご夫婦との台湾旅行が終わりました。
年末の忙しい時期ではありましたが、
行って良かったと、今は、そう、思っています。

201503_lantern_3-3.jpg

日本からは随分と南の国で、雨にも降られないで、暖かな毎日でした。
ツアー自体も、いろいろな観光があり、
楽しみにしていた中華料理も満足できました。

DSC_0255.jpg

Nさんとのこと、 
また、地中海旅行の時のようなことがあったら困るわって、
随分と心配しました。

何も身に着けない身体を重ね合ったし、
Nさんの男の人の大切な液、お口に注がれたのですから、
人妻として、
夫に申し訳ないことをしてしまったことには、間違いはないんですけど、
幸い、彼のもの、身体に迎えることはなくて、
それだけでも、許してくれるかなぁって、都合よく、思ったのです。

bukkake_4793-109s.jpg

お正月に、地中海の写真が載っている、素敵な年賀状をいただき、
奥様からの、丁寧な添え書きがありました。

「昨年は、地中海、台湾と、ありがとうございました。
 暖かくなったら、城崎温泉にでも、ご一緒にいかがですか。
 主人は相変わらずですが、また、順子さんに逢いたいって言ってます」

ご主人は相変わらずって、
お仕事のこと、お酒のこと、それとも…。

地中海旅行の説明会で、初めてお会いしたNさんご夫婦。
これからも、永いお付き合いに、なりそうですね。

12:12  |  「順子の日記」  |  Trackback(0)  |  Comment(11)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。